ハワイ不動産ニュース

『近年最も値上がりしたホノルルのコンドミアム物件特集!』

【カイナハレハワイ質問会】近年最も値上がりしたホノルルのコンドミアム物件特集!

第40回 カイナハレ ハワイ不動産 最新ニュース & 質問会

『近年最も値上がりしたホノルルのコンドミアム物件特集!』
過去5年、10年、あるいはパンデミック前後において、中間価格がもっとも高騰したホノルルのコンドミニアムにフォーカスをあて、高騰した要因や今後の動向について考えてみたいと思います。

 

【ZOOMウェビナー開催日時】
日本時間:2024年6月15日(土)10:00 AM~11:20 AM
ハワイ時間:2024年6月14日(金)3:00 PM~4:20 PM

 

参加は無料、カメラ・マイクOFFでお気軽にご参加いただけます。
お申し込みはこちらのフォームからよろしくお願いします。

第40回 カイナハレ ハワイ不動産最新ニュース&質問会申し込みフォーム

●下記フォームにご記入いただき送信してください。
●詳細は、お申し込み後に発送する自動返信メールをご覧ください。

●フルネーム(*必須)

●メールアドレス(*必須)

●電話番号(*必須)

●今回の特集やハワイの不動産について聞いてみたい質問をご記入ください。(*必須)
カイナハレスタッフに聞いてみたいことはありませんか!?カイナハレや仕事について、ハワイのショッピングやグルメ情報、おすすめのビーチやアクティビティなど、何か聞いてみたいことがありましたらお気軽にご記入ください。(前日や間際のお申し込みのお客様は、回答ができない場合がございますことご了承ください。)


●ご興味のあるコンテンツや、特集して欲しい内容を教えてください(複数回答可)


●カイナハレハワイ不動産のニュースレター『わくわく不動産便り』



0

【ハワイ不動産】カイナハレハワイわくわく不動産便りVol.249

皆様、平素より大変お世話になっております。
カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

今年の5月下旬には、前号にてお知らせしたとおり、東京、名古屋、大阪にて「ハワイ不動産セミナー」を開催して来ました。ご参加いただいた皆様には、熱心にご視聴いただき、たくさんのご質問もいただき、有意義なセミナーになったと思います。ありがとうございました。一方、皆さんにお送りしているワクワク不動産便りに載せるニュースの収集に制約が生じましたので、今回は短い便りになってしまいました。どうぞお赦し下さい。

 

(ハワイの話)

今年も5月26日にアラモアナ・ビーチで灯籠流しが行われました。アラモアナ・ビーチにステージが作られ、ハワイの人たちによるほら貝とお祈りの歌で開幕、毎年4万人ほどが参加する催しですが、25周年を記念する今年はハワイの希望の星「ホクレア号」と共同で行われ、アラモアナ・ビーチの沖に現れたホクレア号に届いた永遠の燈を船内のキャンドルに彩火する式典が行われました。ビーチでは、人々が思い思いに故人との別れを偲び灯籠を流しました。最後にはハワイの子供たちと一緒に集まった人たちがハワイアロハを合唱して終了しました。ちなみに、流された灯籠は、すべてボランティアによって回収され、土台部分をクリーンにして、また来年用にリサイクルされるとのことです。

 

ハワイのメディアKHON2は5月29日付けで『ホノルルの住宅ローンが月収の73%を占める。』と題するレポートを掲載しました。内容は以下のとおりです。
『楽園から追い出されるという言葉はハワイの住民の間でよく聞かれるが、専門家によると、その典型的な例は「ホノルルの都市部の住宅所有者が月収のほぼ4分の3を住宅ローンの支払いに費やしている」ことだとのこと。

 

全米住宅建設業者協会によると「ホノルルの都市部の一般的な世帯の収入の73%が住宅ローンの支払いに必要だ。」といい、また、ハワイグラスルート研究所は「これは持続不可能だ。」と述べた。同研究所のケリイ・アキナ社長兼CEOは「家を買うためだけに収入の73%を費やさなければならないのなら、ここでは生活できない。そして低所得者にとっては、住宅市場から完全に追い出されている。」と話した。

 

ハワイ建築業界協会は「住宅価格高騰の大きな原因は住宅不足にある。」と指摘した。ジョシュ・グリーン知事は5月28日火曜日に(既存の)商業スペースの適応利用法案に署名することで、この問題に対処したいと望んでいるが、同研究所のケリイ・アキナ社長兼CEOは「これは大きな進歩です。古い建物を改修し、商業ビルを住宅として利用できるようになります。ダウンタウンのオフィススペースの20%以上が現在空き地になっており、その数は増えています。」と述べた。

 

アバロン・グループの社長兼CEOクリスティン・キャンプ氏は「この新法により住宅供給を増やす機会が大いに開かれ、それが住民の月々の支払いの引き下げにつながる可能性がある。供給が増え、その売出金額をめぐる競争が激しくなるだけで、結局は価格が下がるのです。供給が過剰になれば、価格が下がるという考えです。」と話した。

 

住宅ローンの会社エレメント・モーゲージのローン担当者ニッキー・クルーズ氏は、「(既存の)商業スペースの適応利用法案が供給に役立つことに同意したが、ハワイの(今の)市場(の状況)を克服するのは難しい。ハワイは歴史的に住宅価格の価値を常に維持しており、価値が下がることはめったにありません。」と語った。報告書によると、「ホノルルの都市部は、家族が月々の支払いに収入の84%を支払っているカリフォルニアの市場に次いで、コスト負担が2番目に大きい。」とのこと。』

 

(ハワイの不動産の話)

05/29付けで、旅行業界情報専門紙トラベルウィークリーのホームページにて『タートル ベイ リゾートがリッツ カールトンに』というビッグニュースがレポートされました。以下、和訳となります。

 

『オアフ島のタートル ベイ リゾートは、マリオット インターナショナルのリッツ カールトンの旗の下でブランド変更とリニューアルを行います。このニュースは、1,180 エーカーのノース ショアの不動産が所有者が変わるタイミングで発表されました。ホスト ホテルズ & リゾーツは、ブラックストーン リアル エステートから約 6 億 8,000 万ドルでリゾートを買収する契約を発表しました。購入価格には、タートル ベイ リゾートと、ホスト ホテルズが開発を計画しているという 49 エーカーの土地が含まれています。ホスト ホテルズは、マリオット(注:リッツカールトンはマリオットグループ)がタートル ベイ リゾートを管理すると付け加えました。

 

450 室に及ぶタートル ベイ リゾートは、パンデミック中に全面的な改装を完了しました。宿泊施設 (42 のバンガローを含む)、ロビー、プール、レストラン、ショップ、会議スペース、スパ、クラブ ラウンジ、外観が最近改装されたため、ホスト ホテルズは、近い将来に「意味のある資本支出」をさらに行う必要はないと予想しています。この施設には、6 つの飲食店、7 つの小売スペース、2 つのゴルフコース、7 つのビーチ、4 つのリゾート プール、テニス コートとピクル ボール コート、乗馬センター、農場、18,000 平方フィートの屋内会議スペースがあります。ゲストは 12 マイルの海辺のトレイルを利用できます。このリゾートは、リッツ カールトン マウイ カパルアとリッツ カールトン レジデンス ワイキキ ビーチに続く、ハワイで 3 番目のリッツ カールトンになります。』

 

———————————————

カイナハレ厳選!ハワイおすすめ物件リスト

★三田よりおすすめ戸建て物件
4347 パハオ アベニュー
価格: US$ 3,780,000.00 日本円:JP¥ 591,266,466
名門カハラの素晴らしいオアシス!6,000平方フィートを超える壮大なスケールのインテリア、5つの広々としたベッドルーム、高い天井、ゲームルーム、和室、ファミリールーム、巨大なイートインキッチンを備えた6番目のベッドルームを作ることができます。家は1998年に鉄骨とたくさんの花崗岩のタイルで建てられました。カハラモールまで徒歩1分。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202411114

 

★三田よりおすすめコンドミニアム物件★★★
インオンザパーク # 1509
価格: US$ 115,000.00 日本円:JP¥ 18,036,692
JALのマイル:5,750マイル
今日からワイキキの中心部で夢の生活を始めましょう!美しいワイキキビーチまで徒歩10分。さまざまなレストランやカフェに囲まれ、グルメなライフスタイルを提供します。徒歩圏内に高級ブランドや地元のショップでショッピングをお楽しみください。近くのバス停からホノルルのどこへでも簡単にアクセスできます。すべての重要な施設がすぐ近くにあるため、車を必要とせずに快適なライフスタイルをお楽しみいただける物件。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202411819

 

★おすすめバケーションレンタル
サン・スーシ #205
ハワイのゴールドコーストと呼ばれるカピオラニ公園とダイアモンドヘッドの麓に位置する自然に囲まれた静かで落ち着いた雰囲気のコンドミニアムです。 大きなラナイからは、昼間はどこまでも広がる真っ青な海を、夜は美しいサンセットやワイキキの夜景を満喫頂けます。
お部屋タイプ:1BR/1BA
キングサイズベッド1台、クイーンサイズソファベッド1台
★直前スペシャル期間:6月30日まで料金:$5,200/30泊
https://www.kainahale.com/property/sans-souci-205/

 

★おすすめ長期賃貸物件
*5月下旬からの入居者募集中*
イートン・スクエア #2414
好立地!便利!駐車場付!ひろびろ641SQFT!ワイキキ・コンベンションセンター・アラモアナショッピングセンター・ビーチへ徒歩わずか!静かな住宅地!洗濯機・乾燥機付き!電気代込みです!シティビューもナイス!屋上にプールとジム、そしてバーベキューエリアがございます!
お部屋タイプ:1BR/1BA
お家賃:US$2,600(上下水道、エアコン、電気代込み)/月
https://www.kainahale.com/property/villa-on-eaton-square-2414/

 

———————————————

カイナハレ・ハワイはワイキキの中心、便利なDFSワイキキ ギャラリアタワー10階にございます。旅行の合間にお立ち寄りいただき、ハワイ不動産をご案内させていただくことができます。ハワイにお越しの方で、ハワイ不動産の内見にご興味のおありの方は、お気軽にご連絡ください。本情報について、あるいはいかなることでもご質問があればお問い合わせ下さい。今後、このメールの受信を希望しない方はお手数をおかけいたしますが以下をクリックし、お問い合わせフォームよりメールの配信停止を選択の上、送信をお願いいたします。
https://www.kainahale.com/subscribe/

 

———————————————

Hideo Mita (R) 三田 英郎
President & Principal Broker
Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Avenue, Suite 1001, Honolulu, Hawaii 96815
Tel:(808) 397-5280 Fax:(808) 664-8700 Cell:(808) 286-2834
Email: hmita@kainahale.com
Website: https://www.kainahale.com
Blog: https://ameblo.jp/kainahale
Facebook: www.facebook.com/kainahale

———————————————

ハワイ不動産ニュースレター無料購読申し込み・退会フォーム

登録解除

0

カイナハレハワイ不動産セミナーSPRING 2024開催中!

カイナハレハワイ ハワイ不動産セミナー SPRING 2024のお知らせ

皆様、平素より大変お世話になっております。カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。
このたび、久しぶりに5月の後半に日本でハワイ不動産セミナーを開催致します。ハワイに不動産のご購入を検討されている方々に最新のハワイ不動産情報をお届けし、皆様からのご質問にもお答えする機会になるよう準備してまいりたいと思います。今回は、以下の通り、東京、名古屋、大阪にて開催致しますが、各セッションとも税理士の明石先生にもご登壇いただき、税務上のアドバイスもさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。(東京・名古屋セミナーは終了致しました。)

ハワイの総合不動産会社カイナハレハワイ代表、不動産エキスパートの三田英郎が直近のハワイ不動産環境についての情報から、物件をご購入目的別にみる場合のアドバイス、新規開発プロジェクトの紹介等を丁寧にご説明致します。今回の不動産セミナーも、税理士法人「しんか」代表税理士(日本・米国)の明石晃さんをゲストにお招きして、ハワイ不動産購入から売却までの税務ポイントをお話いただきます。

●ハワイ不動産セミナー内容(予定)
1.ハワイ不動産市場の動向
2.ハワイ不動産購入時に注意すべきポイント
3.物件購入後の経費・税金について
4.投資向きの新規建設プロジェクトのご紹介
5.日本で組める不動産ローンのご紹介(日本保証様、東京スター銀行様)
6.明石税理士による税務上のアドバイス

カイナハレ・ハワイ代表
三田英郎

カイナハレ ハワイ不動産の三田です。カイナハレハワイは、戸建て物件やコンドミニアムはもちろん、バケーションレンタル、ハワイ店舗物件の購入から投資物件、ビザ申請、移住サポートなどコンシェルジュサービスまで、ハワイに住む夢を叶えるワンストップサービスを目指しています。

ゲストスピーカー
明石晃

ハワイ不動産に投資をされる方へのアドバイスを行っております。購入時から売却後の確定申告までのあらゆる場面で気を付けて頂きたい税務上のポイントなどを、分かりやすく解説させて頂きます。日本の税理士資格の他、米国税理士の資格も有しておりますのでワンストップでご相談頂くことが可能です。

カイナハレハワイ ハワイ不動産セミナー SPRING 2024開催場所

東京セミナー(終了いたしました)
日時: 2024年5月19日(日)14:00-16:00
東京会場: 赤坂インターシティコンファレンス(溜池山王)
住所: 〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3F・4F
・東京メトロ 溜池山王駅 14番出口方面(ビル直結)
・東京メトロ 国会議事堂前駅 14番出口方面(ビル直結)
募集人数: 40名

名古屋セミナー(終了しました)
日時: 2024年5月22日(水)10:00-12:00
名古屋会場: ウインクあいち 1007号室
住所: 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

(JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅より
・JR名古屋駅桜通口から:ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
・ユニモール地下街 5番出口から:徒歩2分
・名駅地下街サンロードから:ミッドランドスクエア、マルケイ観光ビル、名古屋クロスコートタワーを経由 徒歩8分
・JR新幹線口から 徒歩9分
募集人数: 30名

●大阪セミナー 受付を終了しました。
日時: 2024年5月25日(土)10:00-12:00
大阪会場: 大和ハウス様会議室
住所: 〒530-8241 大阪府大阪市北区梅田三丁目3番5号
・JR大阪駅桜橋口より徒歩5分
・阪神電車梅田駅西改札口より徒歩4分
・大阪メトロ御堂筋線梅田駅南改札口より徒歩8分
・大阪メトロ四つ橋線西梅田駅北改札口より徒歩3分
・阪急電車梅田駅3階改札より徒歩12分
募集人数: 30名

0

【2024年5月】バケーションレンタル規制法案の現状について

バケーションレンタルオーナー各位
平素より大変お世話になっております。

 

バケーションレンタル規制法案、州議会上院2919号法案は、5月3日に州知事が署名し、ハワイ州法となりました。この法律は、ハワイ州が各郡(各島)に権限移譲し、各郡が独自にバケーションレンタルを規制する権利また警察権を与えるものです。今後は各郡にてバケーションレンタルの規制を討議することになります。

 

ラハイナ他、火事の被害の甚大なマウイ郡は既にバケーションレンタル規制の動きを開始しており、規制反対派との法廷闘争を念頭に置いて準備中だそうです。ホノルル市はにはまだ動きはありません。

 

今後も動向を注視して、ご報告いたします。

株式会社カイナハレ ハワイ不動産
物件管理部長 木下 聡

バケーションレンタル規制条例22-7号についてのお問い合わせフォーム

東京・赤坂にもオフィスがございますので、日本で事前のご相談を承ります。経験豊富なカイナハレハワイのセールス及びスタッフにお任せください。

●お名前(フルネーム)

●メールアドレス

●電話番号

●お客様の情報

 

●ご所有の物件名、またはご購入を検討中の物件名

 

●連絡方法

●ご自由にお書き込みください

 

●カイナハレハワイ不動産のニュースレター『わくわく不動産便り』

 

会社概要

会社概要
会社名:  株式会社カイナハレ
英語表記: Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
所在地:  2222 Kalakaua Ave.,Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
設立日:  2012年1月
役員:   代表取締役 三田英郎

会社概要PDF(389KB)

業務内容

  • 不動産の売買
  • 不動産の管理
  • バケーションレンタル
  • 長期レンタル
  • ハワイでのビジネス・サポート
  • コンシェルジュサービス
  • 24時間電話応対

HONOLULU OFFICE

Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
ホノルルオフィス

2222 Kalakaua Ave., Suite 1001
Honolulu, Hawaii 96815
PHONE:+1.808-397-5280
FAX:+1.808.664.8700
E-MAIL:info@kainahale.com

*休業日はこちらをご覧下さい。

2222 Kalakaua Ave., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815

TOKYO OFFICE

Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
東京オフィス

〒105-0000 東京都港区赤坂1-14-15
第35興和ビル別館3F
TEL:03-6896-8011
FAX:03-5545-8964

〒105-0000 東京都港区赤坂1-14-15第35興和ビル別館3F
0

【ハワイ不動産】カイナハレハワイわくわく不動産便りVol.248

皆様、平素より大変お世話になっております。
カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

 

(ハワイの話)

皆様、当社のわくわく不動産便りをご愛読いただき、まことにありがとうございます。
今回は皆様にお願いがあります。私は、来週に日本へ行き、東京・名古屋・大阪で久しぶりに「ハワイ不動産セミナー」を開催することと致したのですが、当社サイトでお知らせするのが遅くなり、参加お申込みの方があまり多くなく席に大分余裕がある状況なのです。今回のセミナーでは、特に今の円安の状況下でも日本の方がハワイの不動産に投資するのに向いている物件のご紹介に特化して行いますと共に、日本で組めるハワイ不動産ローンのご紹介も組み入れておりますし、また税務上のアドバイスもしていただけるよう税理士先生もゲストスピーカーとして登壇されますので、セミナー当日のお時間がおありの方は是非ご参加いただきたく、お願いする次第です。尚セミナーの日時・場所につきましては、こちらのページでご確認をお願いします。お申し込みもこちらのページからお願い致します。

 

https://www.kainahale.com/seminar/

 

(ハワイの話)

ハワイ大学経済調査機構(UHERO)のレポートによると、人口が減っていることと、労働力の弱体がハワイ経済上個人の実質所得を弱くしていると分析しています。同機構は、ハワイの実質個人所得の上昇が1%未満に低迷している中で、州のGDP成長率がが2023年の3.6%から今年は1.5%に下がっているとしており、この傾向は、経済が縮小して行くことを暗示しているとのことです。尚、今年のインフレを4%と予想しており、今年の第二四半期は第一四半期とほぼ同じ程度の経済状況と見ています。このことは、マウイの観光業の回復が大きく遅れている中での予測としてはかなり楽観的な予測であるとしています。とは言え、マウイの復興を含む建設業の好調などは、良い影響を与えています。一方観光的には、外国からのビジターが大きく増えてこないことがハワイ経済には影響を及ぼしています。これにより、購買パワーが15%ほど下がっていると見られています。円ドルの為替レートが円高に振れてこないと日本からの訪問者がなかなか回復せず、ハワイでの消費金額も回復しないことをハワイ側の当局も承知しています。

 

昨年8月に起こったマウイ島での大火災のあと、マウイ島の学生を日本へ呼び、東日本大震災で被害を受けた場所で復興の実際を学ぶeducational tripに参加した11人の学生たちがハワイに戻ってきました。そもそもの始まりは、東日本大震災の後で、ハワイ側の有志が日本の被災地の学生をハワイに招待したことでした。今回のマウイの火災被害を見て、そのお返しにという企画が起こり実現したものです。東松島市で受け入れたこのメンバーたちのコメントで印象深いのは、「日本で一番被害を受けたのは小さな子供と高齢者だったが、それはラハイナで起こった火災のときも同じだった」という言葉です。マウイの学生たちは、津波から逃れて自分のビジネスを復活させた農業や漁業者たちと会い、また福島の原発事故被災者たちとも交流しました。そこで、将来再度起こり得る災害を予防する取り組みをしている人たちとも会い、再興の現場を見ました。このプログラムでは、今年の7月にまた別の希望者に向けて同じtripを計画中とのことです。

 

グーグル社がハワイの海底インターネットケーブルに1ビリオンドル(約1,550憶円)を供与するというニュースがありました。このプロジェクトは、日本とハワイの間も新たなファイバー・オプティック・インターネット海底ケーブルで結ぶというもので、天候などでスケジュールの変動もあるが、2026年には完成させたいとのことです。新プロジェクトでは、日本だけでなく、ハワイとグアムや、米国本土、フージー、オーストラリアも計画に入っており、ハワイがパシフィックのキー・ディジタル・ハブになることを目指しています。ハワイ州は、このグーグルからの拠出金の他に連邦政府から3億2千万ドル(約496億円)が今後5年間に拠出されることになっているとのことです。

 

FBIの報告によると、2023年に60歳以上のハワイの住民が詐欺にあった総額が2800万ドル(約43億円)に相当するそうです。昨年、ハワイでは453件のクレームがFBIのインターネット・犯罪受信センターにあったとのことですが、これは全米では37番目に多いクレームで、最高はカリフォルニアの11,622件だったそうです。ハワイでのこの詐欺被害は2021年には1000万ドルをやや上回る程度だったものが、2023年には2800万ドルに急増しており、この被害額は全米で28位に相当するとのことです。かかりやすい詐欺としては、収益が保証されているというローリスク投資という性格のものが多いそうです。もう一つはロマンス詐欺とでもいうべきものがあるそうですが、これには詐欺として訴え出ないケースも多いので、実際の金額はもっと大きいとFBIはレポートしています。

 

ホノルル動物園にスマトラン・タイガー”Satu”がやってきました。8歳のオスで、テキサス州にある動物園から来たそうで、ホノルル動物園にいるメスのスマトラン・タイガー”Anala”とペアマッチさせるために呼んだとのことです。州法によれば4か月間は検疫上別々にしておかなければ’ならないとのことです。スマトラン・タイガーはインドネシアのスマトラ島特有の動物で、野生の状態では、400から600頭ほどしか生存していないそうです。今でもホノルル・ズーに行けば’2頭とも見ることができます。

 

(ハワイの不動産の話)

本年4月のオアフ島不動産マーケットは、非常に好調に推移しました。対前年同月での販売戸数では、コンドミニアムが2.6%の上昇をしましたが、一戸建ての方は、何と26%の上昇を記録しました。販売中間価格でも、一戸建て。コンドミニアム共にアップしました。一戸建ての販売戸数は、262戸で昨年同月の208戸を26%上回り、中間価格でも、110万ドルとなり、昨年同月の99万9995ドルより10%アップしました。コンドミニアムは、販売戸数431戸で昨年同月の420戸を2.6%上回り、中間価格も52万8千ドルと昨年g=同月の50万ドルを5.8%上回りました。 昨年後半から今年の4月まで、マーケットの推移は米国の住宅ローンの金利の推移に絵緒供されてきましたが、全体に堅調なのは、依然として在庫が不足気味のところ、バイヤーの購入意欲が根底にあり、このまま大きな変化なく本来好調な夏場を迎えることが期待されています。

 

———————————————

 

●●●カイナハレハワイ ハワイ不動産セミナー SPRING 2024開催●●●

このたび、久しぶりに5月の後半に日本でハワイ不動産セミナーを開催致します。ハワイに不動産のご購入を検討されている方々に最新のハワイ不動産情報をお届けし、皆様からのご質問にもお答えする機会になるよう準備してまいりたいと思います。今回は、以下の通り、東京、名古屋、大阪にて開催致しますが、各セッションとも税理士の明石先生にもご登壇いただき、税務上のアドバイスもさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

 

●ハワイ不動産セミナー内容(予定)
1.ハワイ不動産市場の動向
2.ハワイ不動産購入時に注意すべきポイント
3.物件購入後の経費・税金について
4.投資向きの新規建設プロジェクトのご紹介
5.日本で組める不動産ローンのご紹介(日本保証様、東京スター銀行様)
6.明石税理士による税務上のアドバイス

 

●東京セミナー
日時:2024年5月19日(日)14:00-16:00
会場:赤坂インターシティコンファレンス(溜池山王)
募集人数:40名

 

●名古屋セミナー
日時:2024年5月22日(水)10:00-12:00
会場:ウインクあいち 1007号室
募集人数:30名

 

●大阪セミナー
日時:2024年5月25日(土)10:00-12:00
会場:大和ハウス様会議室
募集人数:30名

 

お申し込みは、こちらのページよりお願いいたします。
https://www.kainahale.com/seminar/

 

———————————————

 

カイナハレ厳選!ハワイおすすめ物件リスト

 

★三田よりおすすめ戸建て物件
4347 パハオ アベニュー
価格: US$ 3,780,000.00 日本円:JP¥ 591,266,466
名門カハラの素晴らしいオアシス!6,000平方フィートを超える壮大なスケールのインテリア、5つの広々としたベッドルーム、高い天井、ゲームルーム、和室、ファミリールーム、巨大なイートインキッチンを備えた6番目のベッドルームを作ることができます。家は1998年に鉄骨とたくさんの花崗岩のタイルで建てられました。カハラモールまで徒歩1分。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202411114

 

★三田よりおすすめコンドミニアム物件★★★
アルーアワイキキ # 3309
価格: US$ 1,300,000.00 日本円:JP¥ 203,345,610
JALのマイル:65,000マイル
ラグジュアリーなアルーアワイキキへようこそ! ワイキキのビーチ、ダイニング、ショッピング、アラモアナセンター、ハワイコンベンションセンター、アラモアナビーチパーク、アラワイパークから徒歩圏内の目立つ場所。温水プール、ジャグジー、フィットネスセンター、ファイヤーピット、バーベキューエリア、レクリエーションルームなど、リゾートのような設備をお楽しみください。 広々とした2ベッドルーム、2バスルームを備えたこのめったに利用できないコーナーエンドユニットには、山々、夕日、街の明かり、アラワイ運河の素晴らしい景色を望む広々としたラナイと、ダブルシンクの洗面化粧台、ウォークインシャワー、独立したディープタブとウォシュレット付きのプライマリバスルームが備わっています。 24時間セキュリティとタンデム駐車場を備えた安全な建物がこのユニットに付属しています。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202408969

 

★おすすめバケーションレンタル
パシフィックモナーク #2908
美しいオーシャンビューと夜景がご覧いただけるお部屋です。屋上にプールがあり、こちらからの景色も格別です。ビーチやレストランなどもすぐそばにあり大変便利なロケーション。ウォシュレット・ハンディシャワーなど、日本のお客様には満足いただける設備となっております。
お部屋タイプ:ステューディオ(0BR/1BR)ツインサイズベッド2台とソファベッド1台があります。
直前スペシャル:期間:2024年6月30日まで
料金 $129/泊 最低宿泊日数:3泊~
https://www.kainahale.com/property/pacific-monarch-2908/

 

★おすすめ長期賃貸物件
2121 アラワイ ブルバード #1401
ワイキキの中心に位置しショッピングやレストランに便利な場所にあります。運河、マウンテン、ゴルフコースビューです。常に涼しい貿易風がお部屋を通り抜けています。US$2,800(税+電気代込)/月です!
お部屋タイプ:STUDIO(0BR/1BA)
お家賃:US$2,800(税+電気代込)/月
https://www.kainahale.com/property/2121-ala-wai-blvd-1401/

 

———————————————

カイナハレ・ハワイはワイキキの中心、便利なDFSワイキキ ギャラリアタワー10階にございます。旅行の合間にお立ち寄りいただき、ハワイ不動産をご案内させていただくことができます。ハワイにお越しの方で、ハワイ不動産の内見にご興味のおありの方は、お気軽にご連絡ください。本情報について、あるいはいかなることでもご質問があればお問い合わせ下さい。今後、このメールの受信を希望しない方はお手数をおかけいたしますが以下をクリックし、お問い合わせフォームよりメールの配信停止を選択の上、送信をお願いいたします。
https://www.kainahale.com/subscribe/

———————————————

 

Hideo Mita (R) 三田 英郎
President & Principal Broker
Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Avenue, Suite 1001, Honolulu, Hawaii 96815
Tel:(808) 397-5280 Fax:(808) 664-8700 Cell:(808) 286-2834
Email: hmita@kainahale.com
Website: https://www.kainahale.com
Blog: https://ameblo.jp/kainahale
Facebook: www.facebook.com/kainahale

ハワイ不動産ニュースレター無料購読申し込み・退会フォーム

登録解除

0

【ハワイ不動産】カイナハレハワイわくわく不動産便りVol.247

皆様、平素より大変お世話になっております。
カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

この度、5月後半に「ハワイ不動産セミナー」を開催致します。19日(日)東京、22日(水)名古屋、25日(土)大阪となります。奮ってご参加ください。詳細は下記ご参照ください。

 

———————————————

 

●●●カイナハレハワイ ハワイ不動産セミナー SPRING 2024開催●●●

 

このたび、久しぶりに5月の後半に日本でハワイ不動産セミナーを開催致します。ハワイに不動産のご購入を検討されている方々に最新のハワイ不動産情報をお届けし、皆様からのご質問にもお答えする機会になるよう準備してまいりたいと思います。今回は、以下の通り、東京、名古屋、大阪にて開催致しますが、各セッションとも税理士の明石先生にもご登壇いただき、税務上のアドバイスもさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

 

●ハワイ不動産セミナー内容(予定)
1.ハワイ不動産市場の動向
2.ハワイ不動産購入時に注意すべきポイント
3.物件購入後の経費・税金について
4.投資向きの新規建設プロジェクトのご紹介
5.日本で組める不動産ローンのご紹介(日本保証様、東京スター銀行様)
6.明石税理士による税務上のアドバイス

 

●東京セミナー
日時:2024年5月19日(日)14:00-16:00
会場:赤坂インターシティコンファレンス(溜池山王)
募集人数:40名

 

●名古屋セミナー
日時:2024年5月22日(水)10:00-12:00
会場:ウインクあいち 1007号室
募集人数:30名

 

●大阪セミナー
日時:2024年5月25日(土)10:00-12:00
会場:大和ハウス様会議室
募集人数:30名

 

お申し込みは、こちらのページよりお願いいたします。
https://www.kainahale.com/seminar/

 

———————————————

 

(ハワイの話)

ハワイに日本から旅行にお見えになっている皆様は一様にハワイの物価高に驚かれていると思いますが、これは円安のせいだけでなく、ここでドルで暮らしているハワイの人々でも生活費の高騰に悩まされています。例えば、ハワイのノン・プロフィット団体の一つであるCFS(Child and Family Service:子供・家族サービス)が、他のノン・プロフィット団体に呼びかけを行ったことにあらわれています。その内容は、ハワイで今起こっている貧困対策とのことです。今、ハワイでは生活している家族の15%が連邦の貧困ガイドラインに見合った生活をしているとのことです。その呼びかけの会合はワイキキ・プリンス・ホテルで行われ約30のノン・プロフィット団体が集まり、ここではCFSがカウアイ島とマウイ島で行った経験がシェアされたそうです。ハワイの貧困率は、1018年の9%から2022年の15%に大きく増えて’いるとのことですが、ハワイは生活費の最も高い地域の一つであることが大きく影響しています。参加した、もう一つのノン・プロフィット団体であるハワイ・フード・バンクも援助の必要性の増加を訴えましたが、援助のための食料調達コストの高騰ぶりを昨年より25%も高くなったと報告しています。

 

このような物価高でギリギリに切り詰めた生活をしているファミリーがホームレスにならないよう、ホームレス対策は、ハワイ州政府もホノルル市も継続的に進めていますが、ブランジアーディ・ホノルル市長は、ワシントンD.C.にてホームレス対策で連邦政府からの援助を増やしてもらえるようバイデン政権へのロビー活動をしているという報道がありました。市長は、生活に必要なギリギリな資金で生活している市民がホームレスにならないよう生活補助クーポンをだしていますが、現在3,980家族に援助しているところ、これを年間6,000まで増やすことを進め、更にお手頃価格の住宅の在庫を増やすことを進めています。例えば、家賃や光熱費への補助を始め、家主がハウジング・クーポン・プログラムから直接家賃を受け取ることなどをやっています。

 

ホームレスを減らそうとする活動と相俟って、Safe & Sound Waikiki program(ワイキキ安全・健全プログラム)という運動が18ヵ月前に始まりました。これはワイキキで犯罪が増え、ホームレスも増えたことにより、それを軽減する目的でスタートしたものです。Waikiki Business Improvement DistrictとInstitute for Human Servicesの両者の協力により、30人のホームレスをシェルターに収容し、医療対応が必要な14人にも対応し、それ以外にも様々なアクションを行って、ワイキキでは犯罪数が目に見えて減少しました。この期間での改善を数字で見ると、暴行-12.89%(マイナス12.89%), レイプ-20.8%, 殺人-28.57%,盗難-27.58%,空き巣-36.91%,車上荒らし-29.49%,器物損壊-29.5%,薬物犯罪-44.23%と続きます。この活動により、ワイキキをより安心して歩ける街になるよう努力が続いています。

 

オアフ島の高架鉄道スカイラインを運営するHART(Honolulu Authority for Rapid Transportation:ホノルル高速度交通公社)は、スカイライン・プロジェクトの100憶ドルに近い建設に必要な資金のうち、連邦政府からの1億2千5百万ドルを受け取ったと発表しました。この資金は2017年に連邦政府との間で合意されていた追加のFFGA(Full Funding Grant Agreement:資金供与合意書)を基にした最初の資金供与とのことです。2012年に最初のFFGAが署名され、そこでは鉄道計画に15億5千万ドルが供与されることとなっていました。そのうち、今までに受け取った資金の合計は、8億6百万ドルで、残っていた金額は、その差額の7億4千4百万ドルだったところ、今回の資金供与1億2千5百万ドルが入ったので、残りは6億1千9百万ドルとなりました。4月22日のEarth Day(地球の日)に、ホノルル市庁舎では、気候変動、サステナビリティ、復元力等についてメディアに発表し、運転手なしで全電動式で走行しているスカイラインもサステナブルなプロジェクトであると訴えました。ホノルル市によりますと、ESPC(Energy Savings Performance Contractsエネルギー節約実行契約)により、エネルギー消費や水の使用を減らしており、市の様々な施設でのLEDランプへの交換や、EVチャージャーの設置も進めているとのことです。

 

次の話題は、ハワイの話ではなく、日本のお話ですが、アメリカで一番最初に日系アメリカ人連邦下院議員になったダニエル・イノウエ氏のお話です。ダニエル・イノウエ空港としてホノルル国際空港の名前にもなっていることは皆様もご存知と思いますが、この度、福岡県八女市上陽町に「ダニエル・イノウエ博物館」がオープンしたとのことです。この地は、ダニエル氏の父親の出身地で、今年がダニエル氏の生誕からちょうど100年に当たるとのことです。ダニエル氏はハワイで日系二世として生まれました。彼の両親と祖父母は横山村(現在の上陽町)からハワイに移住しました。ダニエル氏は第二次世界大戦で米国陸軍にボランティア参加し、日系アメリカ軍として名高い442連隊に参加、ヨーロッパ戦線で戦い、右腕をなくしました。そしてその勇敢な行動からヒーローとなり、1959年には日系アメリカ人で最初の米国下院議員となりました。オバマ大統領時代には、大統領継承順位3位とされているほどの重鎮でした。ハワイ州に連邦から様々な予算を取り付けたことでハワイ州の人たちはダニエル氏をその意味でもヒーローとしていました。この博物館は4月23日にオープンし、カフェーも併設されているそうです。ホノルル・スター・アドバタイザーの記事でした。

 

(ハワイの不動産の話)

このところ、度々話題になっているバケーションレンタル規制の話がまたニュースになっています。昨年10月に地方裁判所が出したホノルル市の最低宿泊数90日ルールの永久的差し止め命令により、当面の最低宿泊数は30日になっていました。しかしながら、その後、ハワイ州全体で5万件の廉価物件が不足していることや、マウイ島の火災での長期滞在住宅不足を解消するための方策などでまた状況が変わりつつあります。特にグリーン州知事の公約の一つが廉価住宅問題の解決であることと、マウイ島の火事による罹災者用住居への転用をバケーションレンタルオーナーへ呼びかけても結果が思わしくないこともあり、現在はハワイ州議会にてバケーションレンタル規制法案が再度審議されています。州知事は、一時期にはマウイ火災被災者のホテル住まいを解消するためマウイでの短期レンタルを禁止するという圧力をかけていましたが、その後その必要はないと発言を翻した経緯があります。とは言え、州知事は議会から上程されれば、その法案に署名し施行すると公言しています。反対派は、バケーションレンタルには観光以外に軍関係者、トラべリングナース、業者、学生その他の大切な需要があること、オーナーの多くはシニアで生活基盤がバケーションレンタル収入であること、また州経済へ5億5千万ドル相当の貢献をしていることを主張しています。

 

———————————————

第39回 カイナハレ ハワイ不動産 最新ニュース & 質問会
『30万ドル未満で買える!狂乱の円安ドル高で再注目のアラモアナホテルコンド特集!』

 

アラモアナセンター直結、ビーチパークやワイキキまで徒歩圏内、コンベンションセンターが目の前という絶好のロケーションにある、30万ドル未満で買えるアラモアナホテルコンドを特集します。スタジオから1ベッドルームまで、多様な間取りがあり、投資物件としても魅力的な運用が可能です。購入検討者への部屋選びのポイントやアドバイスをはじめ、アラモアナホテルコンドの魅力をご紹介します。

 

【ZOOMウェビナー開催日時】
日本時間:2024年5月11日(土)10:00 AM~11:20 AM
ハワイ時間:2024年5月10日(金)3:00 PM~4:20 PM

 

参加は無料、カメラ・マイクOFFでお気軽にご参加いただけます。
お申し込みはこちらのフォームからよろしくお願いします。
https://www.kainahale.com/questions/

———————————————

カイナハレ厳選!ハワイおすすめ物件リスト

 

★三田よりおすすめ戸建て物件
7763 カロヘラニ プレイス
価格: US$ 1,988,000.00 日本円:JP¥ 312,866,669
JALのマイル:99,400マイル
美しく改造された非の打ちどころのないシングルレベル3ベッド/ 2バスの家は、ゲート付きコミュニティにあります。サンディビーチ、ハイキング、レストラン、ショッピング、バカロレアスクールの近くに住んでいるアイランドライフをエンジョイしてください。これはあなたのドリームハウスです!
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202406698

 

★三田よりおすすめコンドミニアム物件★★★
アルーアワイキキ # 3309
価格: US$ 1,300,000.00 日本円:JP¥ 204,590,880
JALのマイル:65,000マイル
ラグジュアリーなアルーアワイキキへようこそ!ワイキキのビーチ、ダイニング、ショッピング、アラモアナセンター、ハワイコンベンションセンター、アラモアナビーチパーク、アラワイパークから徒歩圏内。温水プール、ジャグジー、フィットネスセンター、ファイヤーピット、バーベキューエリア、レクリエーションルームなど、リゾートのような設備をお楽しみください。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202408969

 

★おすすめバケーションレンタル
アルーアワイキキ #2805
ワイキキの人気高級コンドミニアムです。築浅でとても綺麗な内装です。高層階のお部屋からはマウンテンビューと夜景がご覧いただけます。 アメリカで人気のあるバイキング社製の器具を備えたキッチン、生活しやすいようにウォークインクローゼットや広いラナイ(ベランダ)、洗濯機・乾燥機、ウォシュレットも完備されています。WiFi、パーキングも無料です。日本語放送見放題! アメニティも充実しており、温水プール、ジェットバス、フィットネスセンター、トロピカルガーデン、BBQグリル完備、セキュリティも24時間万全です。
お部屋タイプ:2BR/2BA キングサイズ1台、ツインサイズ2台。
お家賃:$6,600〜 最低宿泊日数:30泊~
https://www.kainahale.com/property/allure-waikiki-2805/

 

★おすすめ長期賃貸物件
*6月からの入居者募集中*
アイランド・コロニー #1710
All New! Just Renovated! 人気のアイランド・コロニーで快適にお過ごし頂けます!ベッド、シーツ、タオル、掃除機から炊飯器、オーブントースター、食器まで全て新品!ラナイからは花火もお楽しみ頂けます!ワイキキの中心ほど近いシーサイドアベニュー、好立地です!ノードストローム、ロス、マック、スタバ、丸亀製麺、ミツワスーパーもすぐそこ!ナイスなインテリアでおすすめのコンドミニアムです!
お部屋タイプ:STUDIO(0BR/1BA)
お家賃:US$1,700(税金、電気、上下水道・TV込み)/月
https://www.kainahale.com/property/island-colony-1710/

———————————————

カイナハレ・ハワイはワイキキの中心、便利なDFSワイキキ ギャラリアタワー10階にございます。旅行の合間にお立ち寄りいただき、ハワイ不動産をご案内させていただくことができます。ハワイにお越しの方で、ハワイ不動産の内見にご興味のおありの方は、お気軽にご連絡ください。本情報について、あるいはいかなることでもご質問があればお問い合わせ下さい。今後、このメールの受信を希望しない方はお手数をおかけいたしますが以下をクリックし、お問い合わせフォームよりメールの配信停止を選択の上、送信をお願いいたします。
https://www.kainahale.com/subscribe/

———————————————

Hideo Mita (R) 三田 英郎
President & Principal Broker
Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Avenue, Suite 1001, Honolulu, Hawaii 96815
Tel:(808) 397-5280 Fax:(808) 664-8700 Cell:(808) 286-2834
Email: hmita@kainahale.com
Website: https://www.kainahale.com
Blog: https://ameblo.jp/kainahale
Facebook: www.facebook.com/kainahale

ハワイ不動産ニュースレター無料購読申し込み・退会フォーム

登録解除

0
ホノルルダウンタウンの新コンドミニミアム『モデア』特集

ホノルルダウンタウンの新コンドミニミアム『モデア』特集

第38回 カイナハレ ハワイ不動産 最新ニュース & 質問会

ホノルルダウンタウンの新コンドミニミアム『モデア』特集
ハワイの芸術、文化、ダイニングシーンの中心地ホノルル・ダウンタウンに、既存の建物を再利用した新たな建築文化を発信するコンドミニアム「MODEA | モデア」が誕生しました。「モデア」は、1972年に建設されたオフィスタワーを改装し、22階建、352戸を持つ近代的なコンドミニアムとしてアップグレードされました。プライベートクラブルーム、屋外バーベキュー カバナ、コワーキングスペース、フィットネス センター、ドッグランなどを備え、様々な年代の層に理想的な居住空間を提供します。4月のカイナハレハワイの最新ニュース&質問会は「MODEA | モデア」の魅力をご紹介します。

 

【ZOOMウェビナー開催日時】
日本時間:2023年4月13日(土)10:00 AM~11:20 AM
ハワイ時間:2023年4月12日(金)3:00 PM~4:20 PM

参加は無料、カメラ・マイクOFFでお気軽にご参加いただけます。
お申し込みはこちらのフォームからよろしくお願いします。

 

多数のご参加ありがとうございました!
当日のウェビナーはこちらの動画をご覧ください。

0:35 テーマソング
1:05 セミナー告知
1:25 タイトルコール
3:28 会社紹介
6:57 わくわく物件紹介
14:09 オアフ島&ワイキキの不動産市況(2024年03月)
21:06 特集:既存の建物を再利用した最新コンド『モデア』特集!
43:18 質問会 Q&A  質問侍登場
1:03:48 告知~クロージング

0

【2024年4月】バケーションレンタル規制法案の現状について

バケーションレンタルオーナー各位
平素より大変お世話になっております。

 

昨年10月に地方裁判所が出したホノルル市の最低宿泊数90日ルールの永久的差し止め命令により、最低宿泊数が30日になりました。その後、ハワイ州全体で5万戸の廉価物件不足、マウイ島の火事での住宅不足による住民の島外への移動などあり、状況は変わってきております。

 

特にグリーン州知事の公約の一つが住宅問題であることと、マウイ島の火事による罹災者用住居への転用をバケーションレンタルオーナーへ呼びかけても結果が思わしくないこともあり、現在はハワイ州議会にてバケーションレンタル規制法案が審議されております。州知事は議会から上程されれば、法案に署名し施行すると公言しております。バケーションレンタル規制法案は具体的には、各郡にバケーションレンタルを規制する警察権を与え、極端な場合バケーションレンタルを法的に撤廃できるものとしております。

 

反対派は、バケーションレンタルには観光以外に軍関係者、トラべリングナース、業者、学生その他の大切な需要があること、オーナーの多くはシニアで生活基盤がバケーションレンタル収入であること、また州経済へ550億円貢献していることを主張しています。州では包括的な立法が難しいので、各郡に権限移譲する方向で進んでおり、本法案が施行されれば、次は各郡(各島)にて具体的な規制強化が行われることになります。

 

今後も動向を注視して、ご報告いたします。

 

株式会社カイナハレ ハワイ不動産
物件管理部長 木下 聡

バケーションレンタル規制条例22-7号についてのお問い合わせフォーム

東京・赤坂にもオフィスがございますので、日本で事前のご相談を承ります。経験豊富なカイナハレハワイのセールス及びスタッフにお任せください。

●お名前(フルネーム)

●メールアドレス

●電話番号

●お客様の情報

 

●ご所有の物件名、またはご購入を検討中の物件名

 

●連絡方法

●ご自由にお書き込みください

 

●カイナハレハワイ不動産のニュースレター『わくわく不動産便り』

 

会社概要

会社概要
会社名:  株式会社カイナハレ
英語表記: Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
所在地:  2222 Kalakaua Ave.,Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
設立日:  2012年1月
役員:   代表取締役 三田英郎

会社概要PDF(389KB)

業務内容

  • 不動産の売買
  • 不動産の管理
  • バケーションレンタル
  • 長期レンタル
  • ハワイでのビジネス・サポート
  • コンシェルジュサービス
  • 24時間電話応対

HONOLULU OFFICE

Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
ホノルルオフィス

2222 Kalakaua Ave., Suite 1001
Honolulu, Hawaii 96815
PHONE:+1.808-397-5280
FAX:+1.808.664.8700
E-MAIL:info@kainahale.com

*休業日はこちらをご覧下さい。

2222 Kalakaua Ave., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815

TOKYO OFFICE

Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
東京オフィス

〒105-0000 東京都港区赤坂1-14-15
第35興和ビル別館3F
TEL:03-6896-8011
FAX:03-5545-8964

〒105-0000 東京都港区赤坂1-14-15第35興和ビル別館3F
0

【ハワイ不動産】カイナハレハワイわくわく不動産便りVol.246

皆様、平素より大変お世話になっております。
カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

この度、5月後半に「ハワイ不動産セミナー」を開催致します。19日(日)東京、22日(水)名古屋、25日(土)大阪となります。奮ってご参加ください。
詳細は下記ご参照ください。

 

(ハワイの話)

4月11日付のハワイの新聞には、一面に大きな写真入りでオアフ島の東側ワイマナロ地区出身のチャド・ハアヘオ・ローワン氏が、4月10日(水)に東京で亡くなったことを報じました。横綱「曙」のことです。大相撲で最初の外国人横綱となり11回の優勝を遂げましたが、地元ではカイザーハイスクールを卒業しハワイ・パシフィック大学(HPU)に進みバスケット・ボール選手だったそうです。その体格や素質を見たマウイ出身のクハウルア氏が相撲を勧めたところ、その大変さも理解した上で、相撲界に入ることを即決して日本へ行ったとのことです。新聞記事には、日本で入門してから厳しい上下関係、早朝からの稽古、掃除などの下働き、そして、ハワイとは全く違う日本語や日本の文化へのなじみなど苦しい修行に耐えて昇進したこと、また相撲界のサラブレッド若・貴兄弟とともに一時代を築いたことや、小錦、武蔵丸のハワイ勢のことも書かれていました。心臓病に苦しんで54歳という若さでのことを惜しむ言葉で一杯でした。尚、曙をリクルートしたクハウルア氏というのは先代東関親方、高見山のことです。

 

今から83年前1941年の12月7日(日本の暦では12月8日)、日本軍による真珠湾攻撃が始まりました。その攻撃で2,390人のアメリカ人が死にましたが、そのうちの1,177人は今なおパールハーバーに沈んでいるアリゾナ号の乗組員でした。そのときに生き残った乗組員は335人でしたが、そのうちの最後の一人ロウ・コンター氏が亡くなりました。102歳でした。攻撃を受けたときは20歳で、アリゾナが沈没しかけてから救命ボートに乗って仲間の乗組員を水中から引き上げ引き上げしたものの、アリゾナはわずか9分で沈没したそうです。この真珠湾攻撃の話題が出ると、戦争当時隔離収容された敵国一世の日本人と、アメリカ人として戦った日本人二世の人たちの苦労の歴史の上に、更にその後色々な分野で活躍した日系の人たちが築いた日本人の信用の上に、今私たちがハワイで暮らして行けていることをいつも思います。

 

ラナイ島への航空サービスを行っている2社がラナイ島空港でのessential air service (EAS)についての連邦補助金の申請をしたというニュースがあります。この2社とは、Southern Airways Express LLC(Mokulele Airlines名で運行)と、Pacific Air Charters Inc.の2社で、この提案が受け入れられれば、今後もラナイ島住民にとって信頼のおける空路交通手段が確保されることにつながるとハワイ州運輸局長官もコメントしたと報じられています。ラナイ島を結ぶ空路の採算は苦しい状況にあり、連邦補助金の承認が待たれています。Essential Air Service(EAS)とは、主要空路サービス会社として当局に認定されている航空会社のことです。

 

連邦国勢調査のデータの中のヘルス・ランキング分析調査では、過去12か月の間に16歳以上の人が行ったボランティア活動参加率で州別ランクが出されました。それによると、ハワイ州は全50州中の45位でした。全米平均が23.2%だったところ、ハワイ州は19.7%で、ニューメキシコ州と同率の45位でした。第1位はユタ州の40.7%、最下位はフロリダの15.8%でした。2019年には、全国平均30%のところ32,1%だったハワイですが、コロナで外出を減らすことが多かったことが影響していると言われています。ちなみに、下位の州は、49位ネバダ、48位カリフォルニア、47位アラバマ、でした。

 

ハワイで家を探している家族の話題が新聞に出ていました。2020年にエバビーチに買った4ベッドルームの家を1年前に売り、3人の子供のうち、まだ同居中の末っ子一人と3人で家を売却した資金をもって物価の安いメインランドに引っ越しを考えたものの、ハワイにある慣れた地域社会、文化そして気候のため残ることにしました。今ダウンサイズして3ベッドルームの家を探しているが、4年前と比べるとローンの金利が上がり、物件価格も上がっているので、なかなか見合った家がなく、今借りている家の家賃も月額2,900ドルから3,280ドルにアップされることになっている、これを1年契約でなく1ヵ月単位で借りれば4,000ドルになってしまう。1年前に売った家に住んでいたときはローン金利も2.5%だったので何とかやりくりできたが、今の金利なら前のうちでもやりくりできない。この話はアフォーダブル(所得が低くても買える)な家を買うための所得上限に対して、いくらぐらいの家を買って維持できるかという内容の記事の一部ですが、ハワイの人が見ている不動産マーケットの状況を表していると思ってご紹介しました。

 

 

(ハワイの不動産の話)

ホノルル不動産協会(HBR)から、2024年3月のオアフ島不動産レポートが発表されました。一戸建て住宅の販売戸数は、前年同月比で2.5%ダウン、コンドミニアムの販売戸数は22.5%のダウンとなりました。中間価格は、一戸建てが110万ドルで前年同月比1.5%アップ、コンドミニアムは50万ドルで6.7%のダウンとなりました。この昨年3月のコンドミニアム価格は53万6千ドルという最高記録でした。 マーケットに出たから成約に至るまでの日数は、どちらもほぼ1ヵ月となりました。詳しくは、一戸建てが31日、コンドミニアムが29日という実績でした。第一四半期(1-3月)を見ると、販売戸数では、一戸建てが6.1%アップ、一方でコンドミニアムは71.%のダウンとなっています。その3か月間の対前年価格推移をみると、一戸建ての中間価格は107万ドルで4.4%のアップ、コンドミニアムは50万5千ドルで1.1%のアップとなっています。金利高の影響で、マーケットで契約が成立するまでの時間は長くなっているものの、価格は下がっていないという状況が続いています。

 

商用不動産投資の2023年の実績数値が出ています。19.3億ドル(約2,900億円)あった取引総額のうち、23%に相当する最大の業種はHospitality(サービス業)でした。最大は、アウトリガー・ホテルズ・アンド・リゾーツが3憶2500万ドルでアウトリガー・ビーチ・カアナパリ・ホテルの購入でした。この実績をみても、ハワイ市場は、その間の全米マーケットに比べてはるかに活発となったと報告されています。ハワイで活発とみられる要因の一つは、在庫が少ないことであり、もう一つの要因はキャッシュバイヤー、そしてアウトリガーのようなオーナー・ユーザーがゲームに参加したことにあるとのことです。2022年には23.7億ドルで、取引件数も23年は242件に対し前年の22年には349件と22年の方が高い実績でしたが、それでもその前年の2021年の方が更に大きく、31.5億ドルであり、取引関数も353件とのことです。金利の高騰と、経済不確実性が影響しており、また教育関連部門の投資が低下していることがあるとのことです。

 

———————————————

 

●●●カイナハレハワイ ハワイ不動産セミナー SPRING 2024開催●●●

 

このたび、久しぶりに5月の後半に日本でハワイ不動産セミナーを開催致します。ハワイに不動産のご購入を検討されている方々に最新のハワイ不動産情報をお届けし、皆様からのご質問にもお答えする機会になるよう準備してまいりたいと思います。今回は、以下の通り、東京、名古屋、大阪にて開催致しますが、各セッションとも税理士の明石先生にもご登壇いただき、税務上のアドバイスもさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

 

●東京セミナー
日時:2024年5月19日(日)14:00-16:00
会場:赤坂インターシティコンファレンス(溜池山王)
募集人数:40名

 

●名古屋セミナー
日時:2024年5月22日(水)10:00-12:00
会場:ウインクあいち 1007号室
募集人数:30名

 

●大阪セミナー
日時:2024年5月25日(土)10:00-12:00
会場:大和ハウス様会議室
募集人数:30名

 

お申し込みは、こちらのページよりお願いいたします。
https://www.kainahale.com/34409/

 

———————————————

カイナハレ厳選!ハワイおすすめ物件リスト

 

★三田よりおすすめ戸建て物件
6957 ニウマル・ループ
価格: US$ 2,888,000.00 日本円:JP¥ 444,996,325
JALのマイル:144,400マイル
高いアーチ型の天井、広々としたリビングルームとアイランドスタイルのキッチン、4つのベッドルーム、2つのバスルーム、スタイリッシュに楽しませる魅力的なプールを備えた素晴らしい屋外パティオ。ココヘッドの景色を望むこの静かな環境は、マリナーズコーブでも最高の場所に位置する一戸建て物件。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202407317

 

★三田よりおすすめコンドミニアム物件
ミリラニパークウェイ # 51A
価格: US$ 506,000.00 日本円:JP¥ 77,966,808
JALのマイル:25,300マイル
ミリラニパークウェイコミュニティは、よく計画されたコミュニティで、お子様連れのご家族に最適なエリアです。ショッピングセンターに非常に近く、バスケットボールコート、野球場、テニスコートなどがあるミリラニ地区公園の隣にあります。とても素敵な2ベッド1バスの1階ユニット、2つの専用駐車場があります。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202408259

 

★おすすめバケーションレンタル
マリン・サーフ #1304
人気コンドミニアムのマリンサーフ・ワイキキ内にあるワンルームタイプ高層階のお部屋です。清潔感溢れるお部屋はフルキッチン付きで長期のお客様も安心してお泊りいただけます。またウォシュレットがついているのも人気のポイントです。
お部屋タイプ:ステューディオ フルサイズベッド2台。
お家賃:レギュラーシーズン$126~/泊 最低宿泊日数:3泊~
https://www.kainahale.com/property/marine-surf-1304/

 

★おすすめ長期賃貸物件
2121 アラワイ ブルバード #1401
ワイキキの中心に位置しショッピングやレストランに便利な場所にあります。運河、マウンテン、ゴルフコースビューです。常に涼しい貿易風がお部屋を通り抜けています。
お部屋タイプ:2BR/1BA 家具なしです。
お家賃:US$2,800(税+電気代込)/月
https://www.kainahale.com/property/2121-ala-wai-blvd-1401/

 

———————————————

カイナハレ・ハワイはワイキキの中心、便利なDFSワイキキ ギャラリアタワー10階にございます。旅行の合間にお立ち寄りいただき、ハワイ不動産をご案内させていただくことができます。ハワイにお越しの方で、ハワイ不動産の内見にご興味のおありの方は、お気軽にご連絡ください。本情報について、あるいはいかなることでもご質問があればお問い合わせ下さい。今後、このメールの受信を希望しない方はお手数をおかけいたしますが以下をクリックし、お問い合わせフォームよりメールの配信停止を選択の上、送信をお願いいたします。
https://www.kainahale.com/subscribe/

———————————————

Hideo Mita (R) 三田 英郎
President & Principal Broker
Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Avenue, Suite 1001, Honolulu, Hawaii 96815
Tel:(808) 397-5280 Fax:(808) 664-8700 Cell:(808) 286-2834
Email: hmita@kainahale.com
Website: https://www.kainahale.com
Blog: https://ameblo.jp/kainahale
Facebook: www.facebook.com/kainahale

ハワイ不動産ニュースレター無料購読申し込み・退会フォーム

登録解除

0
カイナハレハワイ ハワイ不動産セミナー SPRING 2024のお知らせ

カイナハレハワイ不動産セミナーSPRING 2024の募集開始致しました。

カイナハレハワイ ハワイ不動産セミナー SPRING 2024のお知らせ

皆様、平素より大変お世話になっております。カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。
このたび、久しぶりに5月の後半に日本でハワイ不動産セミナーを開催致します。ハワイに不動産のご購入を検討されている方々に最新のハワイ不動産情報をお届けし、皆様からのご質問にもお答えする機会になるよう準備してまいりたいと思います。今回は、以下の通り、東京、名古屋、大阪にて開催致しますが、各セッションとも税理士の明石先生にもご登壇いただき、税務上のアドバイスもさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

ハワイの総合不動産会社カイナハレハワイ代表、不動産エキスパートの三田英郎が直近のハワイ不動産環境についての情報から、物件をご購入目的別にみる場合のアドバイス、新規開発プロジェクトの紹介等を丁寧にご説明致します。今回の不動産セミナーも、税理士法人「しんか」代表税理士(日本・米国)の明石晃さんをゲストにお招きして、ハワイ不動産購入から売却までの税務ポイントをお話いただきます。

●ハワイ不動産セミナー内容(予定)
1.ハワイ不動産市場の動向
2.ハワイ不動産購入時に注意すべきポイント
3.物件購入後の経費・税金について
4.投資向きの新規建設プロジェクトのご紹介
5.日本で組める不動産ローンのご紹介(日本保証様、東京スター銀行様)
6.明石税理士による税務上のアドバイス

カイナハレ・ハワイ代表
三田英郎

カイナハレ ハワイ不動産の三田です。カイナハレハワイは、戸建て物件やコンドミニアムはもちろん、バケーションレンタル、ハワイ店舗物件の購入から投資物件、ビザ申請、移住サポートなどコンシェルジュサービスまで、ハワイに住む夢を叶えるワンストップサービスを目指しています。

ゲストスピーカー
明石晃

ハワイ不動産に投資をされる方へのアドバイスを行っております。購入時から売却後の確定申告までのあらゆる場面で気を付けて頂きたい税務上のポイントなどを、分かりやすく解説させて頂きます。日本の税理士資格の他、米国税理士の資格も有しておりますのでワンストップでご相談頂くことが可能です。

カイナハレハワイ ハワイ不動産セミナー SPRING 2024開催場所

●東京セミナー
日時: 2024年5月19日(日)14:00-16:00
東京会場: 赤坂インターシティコンファレンス(溜池山王)
住所: 〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3F・4F
・東京メトロ 溜池山王駅 14番出口方面(ビル直結)
・東京メトロ 国会議事堂前駅 14番出口方面(ビル直結)
募集人数: 40名

●名古屋セミナー
日時: 2024年5月22日(水)10:00-12:00
名古屋会場: ウインクあいち 1007号室
住所: 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

(JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅より
・JR名古屋駅桜通口から:ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
・ユニモール地下街 5番出口から:徒歩2分
・名駅地下街サンロードから:ミッドランドスクエア、マルケイ観光ビル、名古屋クロスコートタワーを経由 徒歩8分
・JR新幹線口から 徒歩9分
募集人数: 30名

●大阪セミナー
日時: 2024年5月25日(土)10:00-12:00
大阪会場: 大和ハウス様会議室
住所: 〒530-8241 大阪府大阪市北区梅田三丁目3番5号
・JR大阪駅桜橋口より徒歩5分
・阪神電車梅田駅西改札口より徒歩4分
・大阪メトロ御堂筋線梅田駅南改札口より徒歩8分
・大阪メトロ四つ橋線西梅田駅北改札口より徒歩3分
・阪急電車梅田駅3階改札より徒歩12分
募集人数: 30名

ハワイに住む夢かなえよう!
カイナハレハワイ不動産セミナーSPRING 2024 参加申し込みフォーム

●お名前(フルネーム)

●メールアドレス

●メールアドレス (再入力)

●電話番号

●ご希望の不動産セミナーの会場をお選びください:

●ご希望の参加人数:

●複数でご参加の場合の参加者のお名前、その他お問い合わせ等、ご自由にお書き込みください。

0