ハワイに住む夢かなえよう カイナハレハワイ不動産

ハワイ不動産は、JALのマイルがたまるカイナハレ ハワイへどうぞ。コンドミニアム、バケーションレンタル、店舗・投資物件のご購入から管理、バケーションレンタル、コンシェルジェサービスまで、ハワイ州における不動産に関する全般的な業務は、カイナハレ・ハワイに依頼すればワンストップでお任せいただける会社作りを目指しています。

★★★オフィス移転のお知らせ★★★

2019年6月1日、弊社オフィスは同じ建物 DFSワイキキ ギャラリアタワーの10階へ移転しました。
新住所:2222 Kalakaua Ave #1001 Honolulu HI 96815

これからもどうぞお気軽にお越しください。よろしくお願いします。

 

★セールススタッフ募集のお知らせ★

バケーションレンタル | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイで暮らすように過ごす、カイナハレ ハワイのバケーションレンタルおすすめ物件リストです。

詳細はこちら
長期賃貸 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

長期出張・滞在&ローカルはもちろん、カイナハレ ハワイのハワイ賃貸物件おすすめリストです。

詳細はこちら
不在宅総合管理サービス

オーナー様がいつ来ても快適に別荘をご利用になれるよう不在宅管理をさせていただいております。

詳細はこちら
ハワイの物件を購入したい方 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイの不動産物件購入は、カイナハレハワイの経験豊富なセールス及びスタッフにお任せください。

詳細はこちら
ハワイの物件を売却したい方 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイ現地にいらっしゃらなくても、物件の売却が出来ます。東京オフィスがお客様を完全サポート。

詳細はこちら
ハワイ不動産物件検索 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイの最新不動産物件を、物件のタイプやエリアなどご希望の条件でリアルタイムで検索しましょう!

使い方のご案内スマートフォン検索

BUSINESS PARTNERSHIP

Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.は、日米の同業不動産会社をはじめ多種多様な会社と協力関係を結んでおります。
ハワイ州における不動産に関する全般的な業務に限らず、お客様にワンストップショッピングをしていただける会社作りを目指しています。

カイナハレ ハワイ代表、三田の最新ハワイ不動産情報

最新 | メールマガジン『カイナハレ・ハワイわくわく不動産便り』より

皆様、平素より大変お世話になっております。カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

日本各地では真冬の寒さが訪れているというニュースを耳にしていますが、ハワイは、やっと涼しくなってきました。気温では、24℃ー28℃くらいですからスヤスヤと眠れる温度です。サンクスギビングデーが過ぎ、ブラックフライデーがやってきました。当社で管理させていただいているバケーション・レンタルで使うシーツ・タオル類などは品質が良いものを安く買えるこのタイミングで毎年大量に購入しています。今から年末・年始まではホリデー・シーズンということになり、買い物シーズンとなってきます。米国での銃関連死について興味深い記事がありました。2008年から2017年の10年間の銃による殺人または銃関連死亡率は、ハワイ州が全米一低いことが判明しました。それでも8日に一人の割合で銃の犠牲になっているそうです。テキサス州では9時間に一人、フロリダ州では10時間に一人が死んでいるとのことで、 全米では15分に一人という計算になるようです。人口当たりの死亡率では、上位4州がアラスカ、ルイジアナ、アラバマ、ミシシッピ州で、反対に低い州は、ハワイの他、ニューヨーク、ロードアイランド、マサチューセッツ州となっています。特に自殺用として多く銃が使われており、全米での自殺のうち3件に2件は銃によるものとのことです。もう一つの興味深い記事は、ニューヨークからホームレス家族がハワイに移送されたというニュースです。以前より、ホームレスがハワイに送られてるという噂話がありましたが、これは1年分の先払い家賃と住居、雇用が与えられたホームレス家族がハワイに送られてきたという話で、ハワイ州政府側とも事前の合意があったとのことです。

ニュースレターの続きはこちらから

ニュースレター『カイナハレ・ハワイわくわく不動産便り』

毎月2回、ハワイの最新情報とハワイ不動産ニュースを現地ホノルルよりお届けしています。
『カイナハレ・ハワイわくわく不動産便り』をご希望の方はこちらのフォームをご利用ください。

SUBSCRIBE TO OUR NEWSLETTER

ハワイ不動産ニュースレター
無料購読申し込み・退会フォーム