カイナハレ ハワイのバケーションレンタルをご予約いただきましたお客様へ

いつもカイナハレハワイをご利用頂きありがとうございます。 イゲ州知事の指示により、ハワイにご到着のお客様の隔離政策を10月末まで延長することが決まりました。カイナハレ ハワイでは、5月以降のご予約をいただいているお客様について、ご予約の日付変更を無料で承っております。(2022年6月30日の期間内まで。) 変更日程がまだ決定できない場合は、スケジュール変更のご希望をご連絡下さい。 お問い合わせは reservation@kainahale.com までご連絡ください。 何卒よろしくお願いします。

ハワイに住む夢かなえよう カイナハレハワイ不動産

ハワイ不動産は、JALのマイルがたまるカイナハレ ハワイへどうぞ。コンドミニアム、バケーションレンタル、店舗・投資物件のご購入から管理、バケーションレンタル、コンシェルジェサービスまで、ハワイ州における不動産に関する全般的な業務は、カイナハレ・ハワイに依頼すればワンストップでお任せいただける会社作りを目指しています。

カイナハレハワイのオンラインサービス

カイナハレハワイでは、毎月一回「ハワイ不動産最新ニュース&質問会」というオンラインセミナーを開催しています。毎回お客様からご要望をいただいた内容で特集を組み、お気軽にご参加いただきたいと思っています。ハワイの最新不動産市況や最新のハワイの様子、新型コロナや渡航者の最新状況、そして皆様からのご質問にお答えするトークタイムです。たくさんのお客様のご参加をお待ちしております。

詳細はこちら

日本時間の午前中のお時間に、各回一組限定のオンライン個別相談会を開催します。物件の売買、売却、ハワイ赴任・移住などハワイの不動産に関するご相談に個別にお応えしています。お気軽にお申し込みください。

詳細はこちら

国内外からご購入のケースも増えています。ご購入まであとワンステップの段階にある方々のために、リモート内覧をさせていだきます。詳細はこちらをご覧ください。

詳細はこちら

カイナハレハワイのおすすめサービス

カイナハレハワイが自信を持ってお勧めする、安心してご購入いただける優良リスティング物件リストです。

詳細はこちら
長期賃貸 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

長期出張・滞在&ローカルはもちろん、カイナハレ ハワイのハワイ賃貸物件おすすめリストです。

詳細はこちら
バケーションレンタル | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイで暮らすように過ごす、カイナハレ ハワイのバケーションレンタルおすすめ物件リストです。

詳細はこちら
ハワイ不動産物件検索 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイの最新不動産物件を、物件のタイプやエリアなどご希望の条件でリアルタイムで検索しましょう!

使い方のご案内スマートフォン検索
ハワイの物件を購入したい方 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイの不動産物件購入は、カイナハレハワイの経験豊富なセールス及びスタッフにお任せください。

詳細はこちら
ハワイの物件を売却したい方 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイ現地にいらっしゃらなくても、物件の売却が出来ます。東京オフィスがお客様を完全サポート。

詳細はこちら

カイナハレハワイ不動産のYouTubeチャンネルができましたのでお知らせいたします。YouTubeラジオとして音声でも楽しんでいただこうと、マイクの前でお話しさせていただいております。どうぞご視聴ください。

詳細はこちら
不在宅総合管理サービス | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

家には人が住んでいないと老朽化が加速してしまいます。オーナー様がいつ来ても快適に別荘をご利用になれるよう不在宅管理をさせていただいております。

詳細はこちら
海外不動産担保ローン | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

カイナハレハワイは、株式会社日本保証が保証する「海外不動産担保ローン」をご紹介しております。

海外不動産担保ローン

BUSINESS PARTNERSHIP

Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.は、日米の同業不動産会社をはじめ多種多様な会社と協力関係を結んでおります。
ハワイ州における不動産に関する全般的な業務に限らず、お客様にワンストップショッピングをしていただける会社作りを目指しています。

カイナハレ ハワイ代表、三田の最新ハワイ不動産情報

最新 | メールマガジン『カイナハレ・ハワイわくわく不動産便り』より

皆様、平素より大変お世話になっております。
カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

 

(ハワイの話)
2022年が始まりました。また新たな気持ちで頑張りましょう。ハワイの新年は、年末からの悪天候を引っ張り、暴風雨で明けました。大晦日から新年にかけて住宅街では多くの家で花火を上げ、爆竹の音が響き渡りました。この花火の打ち上げは2000年にハワイ州内で禁止されたのですが、いまだに年中行事となっており、議員らは新たな法案を模索中とのことです。

新型コロナウイルス感染者は日増しに増えています。1月6日には4789人となり、この日過去最高を記録、陽性率も18.5%と過去最高となりました。色々な機関からブースターショットの呼びかけが始まっています。ハワイの病院はほぼ満床状態となっており、看護師などの医療従事者が感染することで、人員不足が最大の懸念材料となっています。コロナでハワイアン航空など人員不足で欠航が続々と出ていますが、病院も同じ状況になっているとのことです。

良いニュースでは、2021年のハワイ州の破産申請が15年ぶりの低水準になりました。連邦政府からの助成資金に支えられたものと理解されていますが、ハワイで厳しい生活を強いられている多くの人は、破産以外の選択肢がなくなるまで申請を回避するよう努力しているためでもあり、本当の意味での州経済の回復が待たれているところです。

新学期を迎えた学校の話もたくさん話題になっています。イオラニ・スクール、カメハメハ・スクール、プナホウ・スクールの3大私立学校が、公立校と同様に新学期を対面学習で開始しました。一方、公立校のニュースとして、州全体で教師800人が病欠し、更に800人が家庭の事情や休暇などで欠勤中というニュースも出ています。このような環境の中で、新型コロナによる教師や生徒の隔離期間が従来の10日間から5日間に短縮され、早く学校に戻れるように暫定規則が定められました。

日本航空では、ハワイと日本との需要動向を考慮し、2月には羽田ーホノルル線を週2便、成田ーホノルル線を毎日運航すると発表しました。ですが、オミクロン株による感染急拡大が日本でもハワイでも起こっていることから、予断を許さない状況と思います。

カイムキ地区で人気だったレストラン12th Ave Grill (12番街グリル)が1月16日のディナーを最後に閉店することになりました。このレストランは18年間営業していました。ホノルルレストラン協会によると昨年新型コロナの影響で閉店したレストランは100店以上にのぼるとのことです。

2022年1月前半にハワイを訪れた来訪者数は、一日平均で約23,000人でした。その間の日本人来訪者は一日平均約130人でした。

 

(ハワイの不動産の話)

昨年12月のオアフ島の住宅販売市場は、戸建て中間価格が最高値の105万ドルを記録しました。12月も継続して好況を呈したのですが、ここで2021年全般の数字を見てみましょう。一戸建ての中間価格は年度計で991,500ドル(115円換算で1億14百万円)でした。前年比で19.8%増です。コンドミニアムの方は475Kドルで、前年比8.5%増でした。販売戸数では戸建て4644戸(前年比15%増)コンドミニアム7413戸(前年比5.2%増)でした。売出から成約までの日数では戸建てが11日(前年比ー4日)コンドミニアムが14日(前年比ー17日)ということでした。さて、金利が上がるという2022年にこの傾向が続くのか、あるいはスローダウンしていくのか、このわくわく不動産ニュースを継続してご購読下さい。

この1月前半にワイキキで最初の注目を集めたのは、クヒオ通りのフードパントリー後に建設されていた賃貸用コンドミニアム「リリア・ワイキキ」が今年5月オープンの予定で低中所得者向けに用意された38戸の入居者を決める抽選予定が発表されたことです。応募の締め切りは3月1日、抽選は3月3日の予定で、応募資格は、世帯年収がホノルルの中間所得の80%以下であることで、単身者の場合は67680ドル、2人の場合は77360ドル以下の年収となります。これらの38のスタジオタイプのユニットの月額家賃は今のところ1320ドルになる見込みとのことです。この28階建ての高層タワーには、リゾートスタイルのプールとスパ、フィットネスセンター、屋外ダイニング用のプライベートカバナ、フードグリルなどが併設され、長い間フードランドのフードパントリー食料品店が入っていた敷地には、フードランドの関連会社が運営する2階建ての食料品店「ワイキキマーケット」のオープンが計画されています。また高層タワーのビルの下層部には小売店やレストランが集まる予定となっています。すでに綺麗な外観の立派なビルがワイキキの中心近くに威風堂々と建っています。

皆様、2022年もカイナハレ・ハワイ不動産を、またわくわく不動産通信をよろしくお願い致します。

ニュースレターの続きはこちらから

ニュースレター『カイナハレ・ハワイわくわく不動産便り』

毎月2回、ハワイの最新情報とハワイ不動産ニュースを現地ホノルルよりお届けしています。
『カイナハレ・ハワイわくわく不動産便り』をご希望の方はこちらのフォームをご利用ください。

SUBSCRIBE TO OUR NEWSLETTER

ハワイ不動産ニュースレター
無料購読申し込み・退会フォーム