ハワイに住む夢かなえよう カイナハレハワイ不動産

ハワイ不動産は、JALのマイルがたまるカイナハレ ハワイへどうぞ。コンドミニアム、バケーションレンタル、店舗・投資物件のご購入から管理、バケーションレンタル、コンシェルジェサービスまで、ハワイ州における不動産に関する全般的な業務は、カイナハレ・ハワイに依頼すればワンストップでお任せいただける会社作りを目指しています。

バケーションレンタル | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイで暮らすように過ごす、カイナハレ ハワイのバケーションレンタルおすすめ物件リストです。

詳細はこちら
長期賃貸 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

長期出張・滞在&ローカルはもちろん、カイナハレ ハワイのハワイ賃貸物件おすすめリストです。

詳細はこちら
不在宅総合管理サービス

オーナー様がいつ来ても快適に別荘をご利用になれるよう不在宅管理をさせていただいております。

詳細はこちら
ハワイの物件を購入したい方 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイの不動産物件購入は、カイナハレハワイの経験豊富なセールス及びスタッフにお任せください。

詳細はこちら
ハワイの物件を売却したい方 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイ現地にいらっしゃらなくても、物件の売却が出来ます。東京オフィスがお客様を完全サポート。

詳細はこちら
ハワイ不動産物件検索 | ハワイ不動産 カイナハレ ハワイ

ハワイの最新不動産物件を、物件のタイプやエリアなどご希望の条件でリアルタイムで検索しましょう!

使い方のご案内スマートフォン検索
海外不動産担保ローン

カイナハレハワイは、株式会社日本保証が保証する「海外不動産担保ローン」をご紹介しております。

詳細はこちら

BUSINESS PARTNERSHIP

Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.は、日米の同業不動産会社をはじめ多種多様な会社と協力関係を結んでおります。
ハワイ州における不動産に関する全般的な業務に限らず、お客様にワンストップショッピングをしていただける会社作りを目指しています。

カイナハレ ハワイ代表、三田の最新ハワイ不動産情報

最新 | メールマガジン『カイナハレ・ハワイわくわく不動産便り』より

皆様、平素より大変お世話になっております。カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

 

新型コロナウイルス関連の話題がハワイでも起こっています。パールハーバーの海軍基地内に隔離所が設けられ、10日には中国から帰国した27人を隔離しました。また中国からハワイに向けての飛行便は2日付で運航停止になりました。ハワイ州観光局の発表では、2019年中のハワイ来訪者数が史上初の1千万人を超えたとのことです。2018年比5%の増加です。そのうち日本からは、13万7千人ほどで、全体の約13%を占めています。高架鉄道プロジェクトですが、工事がほぼ完了しているハラウラニ駅と電車車両が8日に一般公開されました。一方、コールドウエル・ホノルル市長は、鉄道公社のCEOが1月に発表した今年の10月に東カポレイからアロハスタジアムまでの区間の運行開始表明に対して、それまでにシステムの運営体制を整えることは難しいと、工事遅延を憂慮する発言をしています。CPB(セントラル・パシフィック・バンク)が、本店の大改修に乗り出しました。現会長のポール・与那嶺氏(元日本球界で活躍されたウオーリー・与那嶺氏のご子息)が約44億円を投じる改修プランを発表したものです。マカハでリゾート開発計画を進めている中国企業が投資家を募っています。その中には、タイガー・ウッズが設計する新しいゴルフ場も含まれているとのことです。ハワイ国土防衛レーダーの配備予算が削減されました。高性能ミサイルの開発にともなって陸上レーダーの探知ギャップを埋めるための見直しとのことです。アロハタワー・マーケット・プレイス内にあったゴードン・ビアーシュそしてフーターズの両レストランが閉業しました。また百貨店メイシーズが全米の全店舗の20%に相当する125店舗を閉鎖する発表をしました。ハワイにある11店舗についての状況は不明です。

ニュースレターの続きはこちらから

ニュースレター『カイナハレ・ハワイわくわく不動産便り』

毎月2回、ハワイの最新情報とハワイ不動産ニュースを現地ホノルルよりお届けしています。
『カイナハレ・ハワイわくわく不動産便り』をご希望の方はこちらのフォームをご利用ください。

SUBSCRIBE TO OUR NEWSLETTER

ハワイ不動産ニュースレター
無料購読申し込み・退会フォーム