カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.36

皆様

平素より大変お世話になっております。

今回カイナハレ・ハワイよりご紹介するハワイ不動産物件はこちら。

+++ イリカイが高層階ユニットを大改装して販売開始しました +++

皆様ご存知のイリカイ(ホテル運営も)が、22階、23階、24階、25階
(各フロア44室)の合計176ユニットを全面改装して販売を開始しました。
最初の売り出し(改装完了)ユニットは、22階の14ユニットと23階の
39ユニットと、24階の6ユニットの計59ユニットです。

500sqft (約46㎡)のStudioタイプ(従来は1ベッドルームとされていたものを
改装後はStudioとして販売)は最低$399,000から最高$699,000まで、
1000sqft(約93㎡)の2ベッドルームは最低$1,025,000から最高$1,750,000
となっています。詳細は添付資料をご覧下さい。

管理費は、まだ予測ですが、Studioが約$400/month, 2 bedroomが、
約$800/monthになる見込みです。パーキングはついていません。
洗濯は同一フロアのコインランドリー利用になります。

ホテルとしては、アクアリゾートが運営しており、買われた方がホテルに
運営を任される場合には、アクアは、

(1)家賃保証として海側Studioなら$3,000/month,山側なら$2,700/month
(2)賃料収入の50%スプリット
(アクア予測稼働率は75-80%、海側$300/night、山側$240/night)

の二つのオプションを提供しています。

このイリカイの建物は築49年ですので、日本のコンクリート造り耐用年数を
経過していますので短期の減価償却が可能という点で、日本のバイヤー
にとっては節税商品でもあります。

第一回の申し込み期限は、ハワイ時間9月19日(金) の午後5時、
申し込みがアクセプトされたかどうかの通知は
9月23日(火)の午後5時までになされます。
海側の高額2ベッドルームについては、以前から購入したがっていた方も多く、
相当な競争が予想されますが、まだ今回のリリースは全体の3分の1であり、
まだまだ今からご検討いただいてもたくさんの可能性がありますので、
ご興味おありの方は是非当社にお問い合わせ下さい。

イリカイに関する詳細はこちらの PDF をご覧下さい。

イリカイが高層階ユニットを大改装して販売開始しました

 

=========================================================
ちょこっとハワイニュース
=========================================================

ホノルル・レール・トランジット・プロジェクト
(ホノルル鉄道)

ホノルル鉄道プロジェクトは51.6億ドルを投じてオアフ島西部カポレイから
アラモアナまでの20マイルをつなぐ高架鉄道システムを建設するというもの。
今回、9つの駅の建設について入札方法を変更するとの発表があった。

変更の対象となっているのは最初の10マイル間の9駅。
今回の変更により、最初の10マイル区間の完成は当初予定されていた
2017年から2018年へと延期されているが、残りの10マイルは当初の予定通り
2019年の完成が見込まれている。

ホノルル鉄道高速運輸局はさらに、連邦政府からの補助金5.38億ドルを
確保したと発表している。

参考:「ハワイに住む」HP
=========================================================

カイナハレ・ハワイはワイキキの中心、
便利なDFSワイキキギャラリアタワー6階にございます。
旅行の合間にお立ち寄りいただき、
ハワイ不動産をご案内させていただくことができます。

ハワイにお越しの方で、ハワイ不動産の内見にご興味のおありの方は、
是非とも当社までご連絡ください。

本情報について、あるいはいかなることでもご質問があればお問い合わせ下さい。

今後、このメールの受信を希望しない方はお手数をおかけいたしますが
以下をクリックし、お問い合わせフォームよりメールの配信停止を選択の上、
送信をお願いいたします。

http://kainahale.com/about/contact/