カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.208

カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.208

皆様、平素より大変お世話になっております。
カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

 

(ハワイの話)

ハワイの公立学校では8月初頭から新学期がスタートしていたところ、その頃から日本での夏休み中にということで、お子様連れのご家族旅行でハワイに来られる方が目立ちました。8月も後半になり、そのようなご家族旅行の方々が皆帰国されることになりました。8月後半にはアメリカ本土からのビジターもやや少なくなってきており、その間の1日平均は約29,000人と3万人を割り込みました。日本からのビジターは1日平均1,080 人とかろうじて1,000人をキープしましたが、月末に近づくにつれ少なくなってきました。

 

オアフ島の西部、ナナクリという地域に新たに透析クリニックが開業したというニュースがあります。ハワイにおける末期腎臓不全の有病率は、2010年から2018年にかけて38%急増しており、高まるニーズに対応するために開設されました。このクリニックを開設したリバティ社は、既に透析患者約120人に対応しているワイアナエ・クリニックを運営していますが、新しいナナクリ・クリニックでは、その約2倍の患者を受け入れることができるということで、腎臓病患者から大いに期待されています。米国では、成人の約7人に一人が慢性腎臓病を患っていると言われていますが、重症になるまで発見されないとのことです。

 

ホノルル市がカピオラ二公園にあるワイキキシェルの大規模改修を計画していることが明らかになりました。予算規模は1167万ドル(約16億円)で、約2600席ある備え付けの座席をすべて新しいものに交換するほか、その後方にある約6000席分の芝生席エリアにも2000席の備え付け座席を追加することになる模様です。改修の中で最も規模の大きな工事は、既存の固定席の上方へ雨風を防ぐ吊り構造の屋根を設置するものですが、そのほかにも防音壁や客席後方に歩行者用保護カバーの設置や、西側入り口の看板の交換、オープンエアの売店の改築なども計画されているようです。吊り構造の屋根は、シェルの高さを越えないように設計されており、周辺の景観に大きな影響を与えないとのことです。

 

自動車や小型トラックの供給不足が続いているハワイで、消費者が購入を先延ばしにしていることもあり、今年上半期の新車販売台数が低迷しています。2022年上半期の新車登録台数は、前年同期と比べて9.4%の減少でしたが、特に第二四半期は25.5%減と大きく落ち込みました。全米でも同じ状況で、今年上半期の全米の新車販売台数は前年同期を17.9%下回っているとのことです。ハワイでのメーカー別マーケット・シェアは、トヨタが27.7%と他社を大きく引き離してのトップで、続いてホンダが9.8%、日産8.9%、フォード7.6%、スバル6%となっています。電気自動車とハイブリッド車の販売台数は引き続き好調で、上半期のハイブリッド車販売台数は前年同期比8.3%増、電気自動車は同7%増となっています。

 

ハワイ州の平均寿命が全米一位であるというニュースがあります。新型コロナの影響もあり、全米と同じくハワイでも平均寿命は若干低下したものの、州別ランキングでトップとなりました。ハワイの出生時平均寿命は80.7歳で男性77.6歳、女性83.8歳のどちらも全米一位とのことです。65歳時の平均余命は2021年では男性は19年、女性は22.7年でどちらも全米1位でした。ハワイ州が歴史的に長寿であるのは、温暖な気候、屋外活動が多い生活様式、肥満率や喫煙率の低さ、保健制度が整っていることが要因として挙げられています。平均寿命は全米で減少しましたが、下げ幅はハワイ州が0.2歳と最も小さく、ニューヨーク州が3歳と最も大きかったそうです。ハワイ州に次いで高かったのは、ワシントン州、ミネソタ州、カリフォルニア州、マサチューセッツ州、ニューハンプシャー州の順で続き、短かかったのはミシシッピー州が71.9歳で最下位、次いで、ウエストバージニア州、ルイジアナ州、アラバマ州、ケンタッキー州、テネシー州と続きます。

 

プロスポーツ・チームが何もないハワイですが、アマチュア・スポーツでのビッグ・ニュースがありました。ペンシルバニア州ウイリアムズボートで開催されていた、リトルリーグ・ワールドシリーズで、ハワイチームがワールド・チャンピオンになったことです。8月28日にキュラソーを相手に決勝に臨んだハワイチームは圧倒的な強さで勝利しました。29日にホノルル空港へ凱旋したリトルリーグ・ホノルル・チームのメンバーたちは、家族・友人・ファンのほかに大勢のカメラマンやハワイアンバンドの演奏の中でホノルル市長や州副知事の出迎えを受けました。

 

(ハワイの不動産の話)

 

農地を小区画で農家に販売するという話があります。ハワイの小規模農家にとって、手ごろな価格で所有することができる農地は限られているため、それを解消すべく、ワヒアワにあるドールプランテーションの隣にある222エーカーの土地を分割して販売するというものです。販売者はハワイの開発業者ピーター・サビオ氏でドールプランテーションのハレイワ側に位置する2-5エーカーの「オハナ・ファーム」区画について2回の説明会を開き、およそ100人が出席したとのことです。その当日には区画購入の抽選申し込みもあり、多くの関心を集めました。オハナ・ファーム区画はフィーシンプル(所有権付き)で、1エーカー当たり10万9千ドルで販売され、抽選に当選した人はその土地の所有者になります。サビオ氏は、このような農地を複数購入してこのような販売を行っています。農家では借地で農業を営んでいる人が多く、借地料を払ったり借地期限を気にしたりせずにできるこのような所有権付き農地を買えることは大きなチャンスであるため、今まで作ってきた農作物をまた1から作り直さなければならないというデメリットがあっても抽選に応募する人が多くいるようです。また今回売りに出される土地が水源にちかいので、今まで払っていた水道代が安く済むという人もいるとのことでした。

 

———————————————

第19回 カイナハレ ハワイ不動産 最新ニュース & 質問会
『日本で組める海外不動産担保ローン』第2弾!

 

日本時間:2022年9月10日(土) 10:00 AM~11:00 AM開催の質問会は、以前にもご紹介させていただきました『日本で組める海外不動産担保ローン』を第二弾として特集いたします。今回はゲストとして「海外不動産担保ローン」を取り扱う東京スター銀行の担当者様にご出演いただき「海外不動産担保ローン」について事例を交え、わかりやすくご案内させていいただきます。

 

第19回 カイナハレ ハワイ不動産 最新ニュース & 質問会開催日時
日本時間:2022年9月10日(土) 10:00 AM~11:00 AM
ハワイ時間:2022年9月9日(金) 03:00 PM~04:00 PM

 

詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。
https://www.kainahale.com/questions/

 

———————————————

カイナハレハワイ 厳選物件リスト

 

★おススメ戸建て
4108 Keanu Street
価格: US$ 2,075,000.00 日本円:JP¥ 287,449,128
JALのマイル:103,750マイル
カハラモールなど商業施設からも近い。とても希少なノヘア・カハラゲートコミュニティー内に建つ、大きなタイル張りのスイミングプールを備えたこの素晴らしい3ベッドの一戸建て。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202213271
●ぜひバーチャルツアーもご覧ください!
https://player.vimeo.com/video/740215099?h=700bd0cb3d

 

★おススメコンドミニアム
ダイアモンドヘッド ヒルサイド #103
価格: US$ 488,000.00 日本円:JP¥ 67,602,494
JALのマイル:24,400マイル
利便性と魅力のいロケーション、めったに利用できないダイアモンドヘッドの1BRのコンドミニアム。広々とした345平方フィートの中庭。手入れの行き届いたペットフレンドリーな物件。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202217233
★おすすめバケーションレンタル
アイランド・コロニー #1919
リノベーションしたてのお部屋で快適なハワイ生活を!!広いラナイが人気の44階立ての高層コンドミニアムです。ワイキキの中心に位置しており、ショッピング・ダリイニング、ビーチも、バス停もすぐそば。
お部屋タイプ:ステューディオ(0BR/1BR)クイーンサイズベッド1台、ソファベッド1台(シングルサイズ)。
お家賃:レギュラーシーズン:$2,400/30泊 *リピーターの方はご連絡下さい!
https://www.kainahale.com/property/island-colony-1919/

 

★おすすめ長期賃貸
エバ・ビーチ 91-1006フアウラウラ・ループ
モノレールの終点からほど近いこの新築戸建てはコーナーロットでとてもプライベートです。モダンで美しいお部屋にはエアコン、洗濯機・乾燥機が完備されております!広大なパノラマやマウンテンビューをお楽しみ頂けます!
お部屋タイプ:3BR/2.5BA お家賃:US$3,500+公共料金/月 最低契約日数:1年
https://www.kainahale.com/property/ewa-beach-91-1006/

 

———————————————

カイナハレ・ハワイはワイキキの中心、便利なDFSワイキキ ギャラリアタワー10階にございます。旅行の合間にお立ち寄りいただき、ハワイ不動産をご案内させていただくことができます。ハワイにお越しの方で、ハワイ不動産の内見にご興味のおありの方は、お気軽にご連絡ください。本情報について、あるいはいかなることでもご質問があればお問い合わせ下さい。今後、このメールの受信を希望しない方はお手数をおかけいたしますが以下をクリックし、お問い合わせフォームよりメールの配信停止を選択の上、送信をお願いいたします。
https://www.kainahale.com/subscribe/

———————————————

 

Hideo Mita (R) 三田 英郎
President & Principal Broker
Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Avenue, Suite 1001, Honolulu, Hawaii 96815
Tel:(808) 397-5280 Fax:(808) 664-8700 Cell:(808) 286-2834
Email: hmita@kainahale.com
Website: https://www.kainahale.com
Blog: https://ameblo.jp/kainahale
Facebook: www.facebook.com/kainahale