カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.203

カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.203

皆様、平素より大変お世話になっております。
カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

 

(ハワイの話)
日本からハワイを訪れる方の数が少しずつ増えてきました。6月前半に来られた方の1日平均人数は426人でした。多少増えたとはいえ、全来訪者の1日平均である30,296人のまだ1.4%に過ぎません。ワイキキのカラカウア通りやクヒオ通りには観光客があふれている状態ですが、ほとんどがアメリカ本土からの旅行客で、ほぼ全員がマスクを着けずに歩いています。

 

今年の4月のハワイ州経済では税収が過去最高を記録したと報道されています。一般財源の徴税は、主に個人や法人所得税、一般消費税、宿泊税からなり、いずれも4月に増加し、今年に入ってから好調に推移しているとのことです。ハワイ州の経済専門家は高いインフレ率や多くの問題で米国経済の鈍化が予想されている中で、ハワイの経済回復は今後も減速しないと予想しています。ハワイ州経済の持続的成長の要因としては、訪問客数が予想を上回ったこと、雇用の改善が続いていること、そして建設業界が活発であることなどがあげられています。

 

会計年度は7月1日から始まりますが、今年の会計年度の予算として、ホノルル市議会は、32億2千万ドルの執行運営予算と10億3千万ドルの資本改善計画を全会一致で可決しました。鉄道リカバリープランも6対3の賛成多数で承認されましたが、この計画では、路線を短縮し、アラモアナセンターまででなく、カカアコのシビックセンターが終点となるほか、パールハイランドの駐車場建設が延期されることになります。このリカバリープランは、コスト超過のため保留されている7億4400万ドルを連邦公共交通局(FTA)から得るための取り組みで、FTAはホノルル高速輸送公社(HART)に対し、資金を分配する前に納得のいく再建計画を策定するよう6月30日まで猶予を与えているものです。議会の可決を受けて、HARTは今後FTAにリカバリープランを提出することになります。

 

ハワイ州のガソリン価格が上昇を続けており、レギュラー1ガロン5.46ドルとなり、日本の価格に変換すると1リットル当たり190円くらいにアップしました。これで全米で2番目の価格になりましたが、一番高いカリフォルニアの6.25ドルに比べれば、平均の通勤距離でもハワイは短いことを考えるとまだましと考えられているとのことです。

 

オアフ島で今年の夏には給水制限が行われる可能性があるというニュースがあります。以前より、山側にコンスタントに降る雨のおかげで水不足がないと言われていたオアフ島ですが、例年より乾燥した夏が予想され、干ばつ、森林火災も危惧されることから給水制限の可能性が指摘されており、ホノルル水道局では10%の使用削減を呼びかけています。

 

バスとハンディ・バンの乗車料金が7月1日から大幅に値上げされます。バスは、1回の乗車運賃が、現行の2ドル75セントから3ドルになります。1日券は5ドル50セントから7ドル50セントの36%の値上げになります。また1ヵ月定期券が70ドルから80ドルに、年間パスは770ドルから880ドルに上がります。65歳以上のシニアが1回1ドルだったのが1ドル25セントにアップします。6歳以上19歳未満の1回は1ドル25セントから1ドル50セントになります。ザ・バスでは、新型コロナの影響による乗客数の激減からまだ回復しておらず、現時点ではパンデミック前の利用者数の約60%にとどまっているとのことです。

 

ハワイの私立学校の授業料引き上げが話題になっています。ハワイのほとんどの私立学校は、運営費の増加、パンデミック関連費用、記録的なインフレなどが原因で、来年度の授業料を引き上げました。私立学校92校、生徒数3万7千人の今秋の年間平均授業料は1万2997ドルで、昨年より3.9%、パンデミック前の最後の学年度である2019年の平均1万159ドルと比べて28%上昇しました。平均授業料が最も高いのはホノルル地区で1万5843ドル、最も低いのはカウアイ地区で8586ドルとなっています。高額な私立学校、プナホウ・スクール、ミッド・パシフィック・インスティチュート、イオラニ・スクールの3校は、来年度の学費が2万7千ドルをこえて、前年度より約4%高くなっているとのことです。ハワイでは私立校に通う生徒の割合が17%であり、全米平均の9%のほぼ2倍に相当します。

 

 

(ハワイの不動産の話)

オアフ島では、一戸建て住宅価格の中間価格が100万ドルを超えている不動産サイクルが冷え込みつつあります。金利上昇や、インフレによって買い手が市場から離れ、需要の落ち込みによる価値の軟化を招く恐れがあるため、オアフ島では5月にそれを見越した住宅売買のラッシュが続きました。一戸建て住宅とコンドミニアムの販売は、5月もほぼ記録的なペースで推移し、市場に出てから売却されるまでの期間の平均値はわずか10日でした。一戸建ての過半数、コンドミニアムの半数近くが言い値以上で売却され、評価額が言い値を上回っている場合、その差額を現金で用意する買い手も多く見られたとのことです。しかしながら、ホノルル不動産協会が6日に発表したデータには、市場の活気がうしなわれつつある兆候がみられます。5月は一戸建て、コンドミニアム共に価格の中間値は過去最高を記録したものの、一戸建ての販売数は二桁減となりました。

 

市の予算委員会は5月30日、ワヒアワにある州ハワイアン・ホーム・ランド局(DHHL)のエヴァ・ファシリティ・ドラム用地(56エーカー)と、カポレイにある市のヴァロナ・ビレッジ用地(52エーカー)を交換する決議案を全会一致で可決しました。査定によると、前者は499万ドル、後者は466万ドルとのことで、市はDHHLに差額の41万5323ドルを支払うことになります。この土地の交換は、先住ハワイアンの土地問題に対処する最も強力な手段の一つであり、先住ハワイアンの受益者に住宅を提供することになると受け止められています。

 

———————————————

カイナハレハワイ 厳選物件リスト

★おススメ戸建て
801 カカラストリート
価格: US$ 995,000.00 日本円:JP¥ 133,639,346
JALのマイル:49,750マイル
カポレイのオリノ・メハナコミュニティに建つ、様々な設備が整った4BD/3BAの一戸建て。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202211336

 

★おススメコンドミニアム
リージェンシー・オン・ビーチウォーク # 54
価格: US$ 590,000.00 日本円:JP¥ 79,243,431
JALのマイル:29,500マイル
ワイキキのシティライフを楽しむのに最適なロケーションの美しいコンドミニアムホテル。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202206182

 

★おすすめバケーションレンタル
Ilikai #1410 | イリカイ #1410
お部屋タイプ:2BD/ 2BA
ローシーズン $299/1泊 最低宿泊日数:3泊〜
ヒルトンホテルの隣に立つイリカイ・ホテル、14階の角部屋に位置する2ベッドルーム2バスルームのお部屋です。クイーンベッド1台、フルサイズベッド2台、フルキッチン完備のお部屋ですWiFiも無料です。
https://www.kainahale.com/property/ilikai-apartment-1410/

 

★おすすめ長期賃貸
Century Center #702 | センチュリー・センター #702
好立地!便利!書斎・駐車場付!ひろびろ390SQFT!ワイキキ・コンベンションセンター・アラモアナショッピングセンター・ドンキホーテ・ビーチへ徒歩わずか!
お家賃:US$1,800+TAX/月 最低契約日数:1年
https://www.kainahale.com/property/century-center-702/

———————————————

カイナハレ・ハワイはワイキキの中心、便利なDFSワイキキ ギャラリアタワー10階にございます。旅行の合間にお立ち寄りいただき、ハワイ不動産をご案内させていただくことができます。ハワイにお越しの方で、ハワイ不動産の内見にご興味のおありの方は、お気軽にご連絡ください。本情報について、あるいはいかなることでもご質問があればお問い合わせ下さい。今後、このメールの受信を希望しない方はお手数をおかけいたしますが以下をクリックし、お問い合わせフォームよりメールの配信停止を選択の上、送信をお願いいたします。
https://www.kainahale.com/subscribe/

———————————————

Hideo Mita (R) 三田 英郎
President & Principal Broker
Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Avenue, Suite 1001, Honolulu, Hawaii 96815
Tel:(808) 397-5280 Fax:(808) 664-8700 Cell:(808) 286-2834
Email: hmita@kainahale.com
Website: https://www.kainahale.com
Blog: https://ameblo.jp/kainahale
Facebook: www.facebook.com/kainahale

ニュースレターの登録・解除