カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.189

カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.189

カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.189

1)ハワイの話
2)ハワイの不動産の話
3)注目を集めるカカアコとワードビレッジ特集のフルムービーのお知らせ。
4)テレビ放送予定のお知らせ
5)カイナハレハワイ 厳選物件リスト

 

皆様、平素より大変お世話になっております。
カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

 

(ハワイの話)
11月前半のハワイ来訪者数は、1日平均で約20,000人でした。うち日本からは約150人と微増したものの、全体の0.75%に過ぎませんでした。ハワイ州知事のイゲ氏は、11月2日に、連邦政府のガイドラインに沿った新規定のもとで、8日から外国人旅行者を受け入れるとの声明を発表、観光業界から安堵の声が上がりました。新規定では、新型コロナウイルスの予防接種を完了したことを条件に、国内旅行者の渡航自粛も解除されます。これにより航空会社はすでに規制の緩和を予期して国際路線での便数を増やしていますが、観光業界では、国際市場での本格的回復にはまだかかなりの時間がかかるとする慎重な見方が支配的です。

今年のホリデーシーズンに向けて、ハワイの小売業界では、記録的な売上を期待しています。消費者が何か月にもわたってコロナ拡大時期に節約した金銭をホリデーシーズンに一気に使うとの見方が多いとのことで、一部の業者はハロウイーン前からブラック・フライデー・セールを開始しています。一方では、業界内での人手不足や供給網の懸念もあり、またインフレに伴う物価上昇で購買力が下がるのではという憂慮も指摘されています。

ハワイ州内で、自家用の電気自動車(EV)が着実に増加していることを理由に、ハワイアン電力(HECO)は11月1日、公共用充電スタンドのネットワークを拡大する許可を州公益事業委員会(PUC)に求めました。HECOは、このプロジェクトを通じ、EVの充電料金も引き下げる意向とのことです。州内では9月現在で、オアフ島の1万3,016台を含む合計1万6,588台が登録されています。ちなみにハワイ州内の合計登録乗用車数は1,054,168台で、そのうち23,619台はハイブリッド車とのことです。

5歳から11歳の児童用新型コロナウイルス予防ワクチンの使用が、連邦食品・医薬品局(FDA)から正式に承認され、カピオラ二小児・婦人病院で3日、約100人の児童がファイザー・ワクチンを投与されました。同病院によれば、さらに1500人前後が接種を予約しているとのことです。児童用ワクチンについては、疑念をいだく親や保護者もいるものの、’医療専門家は、子供や両親、家族をウイルスから保護する上で、予防ワクチンは最も効果的な手段だと強調しています。医療関係の各病院等でのアンケートによると「早急に受けさせたい」と「しばらく様子を見たい」と「まだ決めていない、又は受けさせるつもりはない」がそれぞれ3分の1ずつという比率でわかれているようです。

しばらくニュースが途絶えていたハワイ島マウナケア山頂の30メートル巨大望遠鏡(TMT)の建設に弾みがついたという話題が出ています。世界でも有数の観測最適地であるマウナケア山頂にこの望遠鏡を建設するというプロジェクトが進んできていましたが、マウナケアを聖の山と主張する先住ハワイアンを中心とした反対派によって2019年以来阻止され停滞しており、まだ建設再開の見通しはたっていません。ただ、連邦政府からの補助金を獲得できる見通しとなったということで、関係者が喜んでいるというニュースがありました。11月4日に発表された2020年度宇宙10か年調査の報告で、米国超巨大望遠鏡プロジェクトで協力しているTMTとチリの巨大マゼラン望遠鏡が天文学資金交付の優先プロジェクトとして推薦されたとのことです。TMT国際天文台は、カリフォルニア大学とキャルテック大学、中国、インド、カナダ、日本の科学研究所の提携で構成された非営利法人とのことです。

高架鉄道プロジェクトでは、線路の交差部分での軌道の幅が車輪の幅より広いことが判明してから暫定措置としてギャップを埋める作業に必要な特殊溶接工を探していましたが、現在その溶接工が不足していて見つからず、今年末に予定してた試運転が延期されることになった模様です。鉄道建設の総工費は現在124億9900万ドルと見積もられていますが、完成は2031年3月の予定で、予算は35億ドル不足しているとのことです。

2018年に約4か月続いたハワイ島キラウエア火山の噴火では、住宅716戸が被害を受けたのをはじめ、道路や農地が埋まるなど総額8億ドル以上の被害が出ましたが、その後鎮静していたものの、今年の9月29日から新たに噴火活動を続けています。噴火の景観は素晴らしく、今では1日あたり約2500人の訪問者ががあるとのことで、噴火活動は下火になってはいるものの、依然として人気は衰えを見せていないとのことです。

 

(ハワイの不動産の話)
ハワイの不動産は活況を呈しています。オアフ島の一戸建て住宅の中間価格は8月から3か月連続で100万ドルを超えました。また売りに出てから売れるまでの平均日数が、その間ずっと10日を下回るという驚異的な速さを記録しました。バイヤーは気に入った物件が市場に出たらすぐオファーを入れないと買えないという状況です。また販売物件数でみても上昇カーブを描いています。これは在庫不足をも表しています。全くの売り手市場です。

買っているのは主に地元の人たち、そしてアメリカ本土の人たちが中心と言われています。一つにはアメリカでの住宅ローンの金利が低いことがあり、買うなら今だというモチベーションが上がっていることが大きな理由です。またコロナ禍でテレワークが進み、冬場が寒いアメリカの地域にいる人たちの中で、環境の良いハワイに住んで仕事をしようと移住してくる人たちが増えたことがあります。。また、ハワイ在住のローカルの人たちもオフィスに出かけず自宅で仕事をする機会が増えたので、それならより良い環境の家に移ろうと自宅を売って、新たに買って移るということが起こっているとのことです。私たちの主なお客様である日本の方々はほとんど来られていないのですが、もしハワイに持っておられる不動産の売却をお考えの方がおいででしたら、今が絶好の売り時です。お声をかけていただければ、すぐにどのくらいで売れるかの見積をお知らせします。ドル円の為替相場的にも今なら悪くない状況と思います。ちょっと検討したい方は是非当社にご連絡ください。より詳しくは個別にZoom Meetingでお話しましょう。

 

オンライン個別相談会
https://www.kainahale.com/seminar/

———————————————

★★★注目を集めるカカアコとワードビレッジ特集★★フルムービーをアップしました。

ダウンタウンとワイキキの間に位置するカカアコエリアに、数多くのレストランやショッピングやエンターテイメント、そして高級コンドミニアムが立ち並ぶ、文化と自然が融合する新しい街『ワードビレッジ』が誕生しました。今回は注目を集める華々しい一大再開発プロジェクト『ワードビレッジ』の担当者をゲストにお招きし、最新情報と今後の展望についてお話をいただきました。ぜひご視聴ください!

第9回カイナハレハワイ 不動産最新ニュース&質問会ムービー
https://www.kainahale.com/questions/

———————————————

(テレビ放送予定)
このたび日本のテレビの番組で、当社でバケーションレンタルに出している物件が紹介されます。その番組内で私もちょっとだけご挨拶で登場する予定になっています。以下がその番組です。是非ご覧ください。

放送局: J:COM / Jテレ
ハワイ発!Made in Hawaii TV〜ハワイから愛を込めて〜#18
11月5日(金)  23:00〜23:30 放送時間 30分

(再放送)
11月21日(日) 01:00~01:30
11月21日(日) 20:00~20:30

———————————————

カイナハレハワイ 厳選物件リスト

★おススメ戸建て
91-1419 ハラフア ストリート
価格: US$ 998,000.00 日本円:JP¥ 113,682,180
JALのマイル:40,000マイル
ビーチ、ショッピング、公園、カポレイゴルフコースに近い、アーチ型の天井を備えた3BD/2BAの一戸建て。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202129002

 

★おススメコンドミニアム
リージェンシー オン ビーチウォーク#54
価格: US$ 590,000.00 日本円:JP¥ 67,206,900
JALのマイル:20,000マイル
ビーチウォークのリージェンシーは、ワイキキの生活を楽しむのに最適なコンドミニアムホテル。
https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202128793

 

★おすすめバケーションレンタル
アイランド・コロニー #1216
オーナー手作りのインテリア内装の素敵なワンルームタイプのお部屋です。アメニティーも充実しており、プール、ジャグジー、サウナ、BBQグリルなどがございます。
ステューディオ(0BR/1BR)ツインベッド1台、フルサイズ1台、ソファベッド1台。最低宿泊日数:3泊~、お家賃:お問い合わせください。
https://www.kainahale.com/property/island-colony-1216/

 

★おすすめ長期賃貸
パークレーン#8603
アラモアナのハイエンドコンドミニアム、パークレーンの2ベッドルームです。ひろびろ50坪!ベランダも8坪!アイランドスタイルのキッチンでウォークインクローゼットやユーティリティルームもあり、ベランダからはオーシャンとサンセットが望め、バーベキューもお楽しみいただけます!
2 Bedroom (2BR/2BA) 最低契約:1年 お家賃:US$15,000 + 税金/月
https://www.kainahale.com/property/park-lane-8603/

 

———————————————

カイナハレ・ハワイはワイキキの中心、便利なDFSワイキキ ギャラリアタワー10階にございます。旅行の合間にお立ち寄りいただき、ハワイ不動産をご案内させていただくことができます。ハワイにお越しの方で、ハワイ不動産の内見にご興味のおありの方は、お気軽にご連絡ください。本情報について、あるいはいかなることでもご質問があればお問い合わせ下さい。今後、このメールの受信を希望しない方はお手数をおかけいたしますが以下をクリックし、お問い合わせフォームよりメールの配信停止を選択の上、送信をお願いいたします。
https://www.kainahale.com/subscribe/

———————————————

Hideo Mita (R) 三田 英郎
President & Principal Broker
Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Avenue, Suite 1001, Honolulu, Hawaii 96815
Tel:(808) 397-5280 Fax:(808) 664-8700 Cell:(808) 286-2834
Email: hmita@kainahale.com
Website: https://www.kainahale.com
Blog: https://ameblo.jp/kainahale
Facebook: www.facebook.com/kainahale